2018年11月29日

昭和という摩訶不思議①

昭和という摩訶不思議①


米軍事政権下の民主主義国ニッポン

「敗戦後」米軍事政権(GHQ)に7年間統治された大日本帝国。
そして昭和27年(1952)4月28日に発効により日本国としての主権回復。

確かに条約上は「主権回復」だが日本国領土上には広大な日本国の主権の及ばない実質占領統治されたいわゆる軍事基地がある。
東京都福生市をはじめ港区赤坂、埼玉県座間市、青森県三沢市、神奈川県横須賀市、山口県岩国市、長崎県佐世保市に米軍基地が存在する。

明治新政府以降欧米列強に伍する為近代化を急ぎ日清日露戦争、朝鮮半島を併合した。
同時に中国東北部満州に侵攻し日中戦争を勃発させ欧米列強との軋轢を生じさせ、それが大東亜戦争(太平洋戦争)へと突入。
結果は昭和20年(1945)8月15日時の日本政府は欧米列強、米国を中心とする連合国軍に無条件降伏した。

そして、2018年の今日はそのGHQ(連合国)統治のまま施政されているのが現実、実態。

主たる経済、外交政策は米政府の意向を無視してはできない、エネルギー問題も国交問題もだ。
米政府の利害が及ぶところでは日本政府には決定権はない日中、日露、朝鮮半島問題等々全てだ。

当然、米国も1945年、第二次世界大戦を終結後政府中枢も世代交代している。
その間、東西冷戦と核開発競争の時代と石油の争奪戦の中東問題でその歴史は脈々連綿としている。
そして21世紀の今日、米政府は共和党政権でその様相はまるで大航海時代。そして日本はまるで江戸時代。

まあ、江戸時代の方がどれほどマシかはわからないが、世襲将軍が為政するさまは滑稽そのもの。

昭和という摩訶不思議①




Posted by 昭和24歳  at 11:35 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
昭和という摩訶不思議①
    コメント(0)