2009年03月29日

第二次角福戦争




いわゆる角福戦争、佐藤栄作内閣退陣にともなう自民党総裁選の時の田中角栄から中曽根康弘への“?億円”とも言われる裏資金の受け渡しにも・・・・・・
そして、中曽根総理実現のために渡辺恒雄と中曽根康弘が雁首そろえて田中角栄将軍に平伏して乞うた時も、

“イチロー”は襖の向こうにいた・・・・・に違いない。

竹下、金丸は佐藤栄作の秘蔵っ子で、田中角栄とは兄貴分と舎弟の関係・・・・・
ならば、“イチロー”はその兄貴分、田中角栄の秘蔵っ子である。当然、竹下、金丸よりは格上だろう。

竹下内閣以降は実質40代の若さで自民党を仕切った。
宇野内閣、海部内閣、宮沢内閣と実質総理はその“襖の向こう”の“イチロー”であった。

金丸が東京佐川や金の延べ棒、ワリシンで逮捕されるや・・・・・
“襖の向こう”もだんだん怪しくなってきてとうとうその自民党を割って出た。

今度は、日本新党、細川の殿様を幕府将軍として“襖の向こう”から采配したが、
最近の襖はどういうわけか“自動ドア”で間の悪いことに誰かが通ると自動的に開いてしまう・・・・・(笑)。
その自動ドアが開くたびに、新党を作っては壊し、作っては壊しの“襖の向こう”のイチロー。

ところで、今回、東京地検特捜が小沢一郎の第一公設秘書を逮捕できたか・・・・・

田中角栄元首相逮捕の時もそうだったが、「なぜ、田中角栄元首相が逮捕されたか」だろう。
首相経験者を逮捕するというのはいかなる理由なのか・・・・・
前代未聞である。この国において唯一あったとすれば「戦争犯罪人」として占領軍の囚われの身となり処刑された「東条英機元首相(陸軍大臣)」くらいだろう。

なぜなのか?
なぜ東京地検特捜、小沢一郎の言うところの国家権力が元首相、そして「政権交代が確実」という総選挙を半年後に控えたこの時期に・・・・・

なぜだ!!???

非議員、自由党幹事長、のちの佐藤栄作首相にも造船疑獄で逮捕状が出たが時の犬養健法相の「指揮権発動」で逮捕拘留は免れた(起訴、恩赦)。
当然、自由党吉田茂政権でのできごとだから、つまり与党だからそうした「指揮権発動による不逮捕」の禁じてだったんだろうけど・・・・・

なぜだ!!???

なぜ、国会議員でもなかったいくら与党とはいえ一政党の幹事長に対し「指揮権発動」が赦されたのか・・・・・・

実はこの国は「一つの家族」と「国民」とで成り立っている。

それがなにかと言えば森元首相の言った「天皇を中心とした神の国」の家族と、いわゆる国民、平民、民草ということだ。
田中角栄元首相にはその意味での「神の国」の住人との「閨閥」、つまり縁関がない。ご案内のように新潟県寒村の博労の倅からの立身出世。
そして日本国の政治的最高権力者の地位には就いたものの、それは謀られるようにして「神の国」の国家権力により「逮捕起訴」され、死してもその汚名は消されないままだ。

当然、竹下登元首相も、金丸信元自民党副総裁も、犯罪のそれはそれとして・・・・・
もしそれを言うなら元宮沢首相も、元中曽根首相もそして今の清和会のセンセイ達も、小沢一郎秘書の逮捕要件ならほとんどが持っていかれても不思議ではない。

つまり、田中角栄元首相も、小沢一郎民主党代表も「神の国の住人」ではないからだ。
当然、東京地検特捜も「神の国の官僚」だということだ。

明治維新政府は、国家統一、統制のために「神話」を持ち出して「神国ニッポン」を作り上げた・・・・・
徹底的に国民を教育した。洗脳した「この国は神の国なんだ」と、そして国民は「臣民」、「天皇の赤子」なんだと、だから「天皇のために死ぬんだ」と。

今では想像できないかも知れないけど・・・・・・
たった60余年前の日本の社会は小学校の校門と、教室の中には「御真影(天皇皇后の写真)」があり、その御真影に向かって「最敬礼っ!!」が毎朝。

想像できないでしょうけど、想像してみてください(笑)。

安倍さんは絶対に逮捕されません。福田さんも絶対に逮捕されません、麻生さんも、鳩山さんも、中曽根さんも・・・・・
みんな「神の国の住人」だからです(笑)。

あっ、そうそう、福田康夫前首相のお父上、“福田赳夫元首相”は官僚時代、大蔵省主計局長だったとき「昭電疑獄」で逮捕、お縄になってます。
まあ、結果無罪って言うことでしたが、それで政治家にです。

つまり、この政権交代とは明治維新以降つづいた「神の国」の終わり、「神の国」が普通の国になることをを意味するのです。
で、その「普通の国」の前途も多難ですが・・・・・・




Posted by 昭和24歳  at 17:48 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
第二次角福戦争
    コメント(0)