2018年01月28日

安倍内閣の「働かせ方改革」

安倍内閣の「働かせ方改革」

1%の上流階級と・・・
99%労働者階級がそれ。

01/27 01:47 テレビ朝日 【朝まで生テレビ!】
激論!働き方改革

安倍首相が施政方針演説で働き方改革を強調。
働き方改革関連法案の内容を紹介。
獨協大学・森永卓郎教授は「安倍首相は正社員の給料を非正規並に下げようとしている」、経済ジャーナリスト・荻原博子は「結果的には収入が減っていく」、相模女子大学・白河桃子客員教授は「法律を変えるのは難しい」、自民党・柴山昌彦衆議院議員「我々は賃金を引き上げようとしている」とスタジオコメント。
電通、NHK、同一労働同一賃金、高度プロフェッショナル制度、米国、ヨーロッパ、ビートたけし、よしもと興業、派遣法、厚生労働省、過労死ライン、労災に言及。

http://jcc.jp/news/13113731/

「非正規をなくす」と言っているが、全労働者を「非正規」にしたら非正規はなくなる。

欧米のあらゆる産業では雇用は労使契約によってなされている。

アメリカの零細企業しか知らないんだが、1年で社長が3回変わった・・・・・

今は知らんがそもそも週給っていうのがそういうことらしい。月曜から金曜まで働いてダメなやつは首。

ギターメーカーだったけどアメリカはバカみたいに広いから営業マンなんていない。

そのかわりセールスレップっていうのがいてマージンは大体10%+出来高払いだったね。

ま、日本だけが特殊で商人道なんて欠片もないし、会社への忠誠心なんてない。会社だって社員の福利厚生なんて微塵もない。

まあ、労使っていうか、使用者と使用人、ただそれだけ。

つまり、「働き方改革」ってそういうことで使えない奴はいつでもレイオフできる、優秀なセールスマンは報酬のいいところへいつでも転ぶ。

まあ、そういうシステムが日本で定着するかどうかはともかく、時給870円でコンビニで非正規なら・・・・・

10年勤めたって精々時給が1200円止まりだろうから、30代、40代はお先真っ暗。

で、日本じゃあ組合、つまり「ユニオン」なんてないからストライキもできない、欧米はすごいです。

中曽根政権で三公社五現業の組合は全部潰された、民間の大企業労組と公務員労組は残ってるんだがそれが格差の元凶です。

ま、クロネコと飛脚だけでも「ユニオン」作ってストライキしたらデフレは脱却できるんだけどゆうパックは「ゆうメイト」だし。

なにせ郵便事業ときたら、現場はほとんど非正規だから、どんだけ働いても年収200万円そこそこ。

大手ファミレスだってほとんど非正規、ユニクロだって非正規、そらそうですユニクロだって終身雇用で60の店長なんてありえない。

楽器業界のヤマハだってカワイだっておんなじで、高崎のヤマハプランズだって年寄りはいない(笑)。

ま、市場原理から言ってその市場の消費者層がサプライヤーであり、ユーザーなんだし、そこの人口が減ってるわけで・・・・・

政治の世界も一緒で、東大を出ようがFランク大を出ようがコモンセンスがないから「働き方改革」。

まあ、今一番求められているのが政治家の「働き方改革」なんだけど、高崎の市議会議員て何してるんだろ?

安倍内閣の「働かせ方改革」



Posted by 昭和24歳  at 15:41 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
安倍内閣の「働かせ方改革」
    コメント(0)