2017年12月27日

【雑感】選挙なんか行くわけねぇだろ(笑)

【雑感】選挙なんか行くわけねぇだろ(笑)

コレ↑書いたやつが詐欺罪・・・・・
準強姦罪で東京地検特捜とか(笑)


衆院選投票率 18、19歳 4割切る 啓発を強化 県選管
 10月の衆院選で、群馬県内の18、19歳の投票率(小選挙区)が39・29%にとどまり、県全体の51・97%を12・68ポイント下回ったことが26日、県選挙管理委員会の集計で明らかになった。高校卒業後の世代となる19歳の低さが際立ち、県選管は投票率の向上に向けて引き続き啓発活動を徹底する。

 集計によると、18歳は47・71%、19歳は31・01%だった。選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられてから初めての国政選挙となった昨年7月の参院選との比較では、18、19歳の平均が3・12ポイント、18歳が0・41ポイント、19歳が5・98ポイントそれぞれ低下した。

<引用:上毛新聞ニュース 2017/12/27>
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/politics/24152

まあね、いま選挙に行く奴は官公労とか連合の退職組しか投票に行きません。

現役の官公労、連合組織はボロボロだし、中小企業なんてそもそも組合なんてない自己責任ですから。

で、連合ったって大企業のブルーカラーは今や派遣、非正規ですから組合の組織活動はできません。

まあ、労働者環境、労使環境は1対9の完全な2極分化です。

>群馬県内の18、19歳の投票率(小選挙区)が39・29%にとどまり

オイオイ、何寝言言ってるんだぁ、今の高校生っていうか、団塊が高校生の頃だって選挙なんて行かないぞ。

だって、ほかに興味あることでいっぱいだし、今や大学進学率だって7割超だし・・・・・

一方で政府は労働環境無茶苦茶にしちゃって、まともに将来考えてる奴なら選挙なんて関係ない。

18歳には18歳なりのやりたいこと、やらなければならないことが山ほどあるわけだ。

つまり、そのやらなければならないことができないシステムを政治が作っちゃったから結婚しない男女が異常に増えた。

まあ、そもそもが、中学、高校の教育で政治に関心を持つような教育をしてないし・・・・・

肝心のその現場教師がバブル崩壊後の就職氷河期世代で、教師の世界もアベ友の世襲ですから、思想もへったくれもない(笑)。

そんな状況でどうして「選挙」とか「参政権」とかの教育ができるわけ?

まあ、生徒を教育指導しなければならないその教師が変態行為で捕まっちゃったり、PTAで不倫したりですから点ける薬内ない。

ま、何だかんだ言ったところで政府与党は投票率低ければ低いほど嬉しいわけで、若者の政治関心は困るわけです。

で、20%の得票率で政府与党、内閣総理大臣ですから、そもそもが政治の体をなしてない。

そういえば、田中角栄内閣総理大臣も辞職後逮捕されましたね・・・・・

【雑感】選挙なんか行くわけねぇだろ(笑)



Posted by 昭和24歳  at 11:36 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
【雑感】選挙なんか行くわけねぇだろ(笑)
    コメント(0)