2017年10月24日

アキバ事件からまもなく10年

アキバ事件からまもなく10年

40代“所得”300万円未満の世帯割合 20年で1.5倍に
  本来、働き盛りとされる40代が世帯主の低所得世帯の割合が20年間で1.5倍に増えたことが厚生労働省のまとめで分かりました。

 厚生労働白書によりますと、世帯主が40代で年間所得が300万円未満の世帯の割合は、2014年までの20年間で11%から17%に増えました。単独世帯やひとり親世帯が増加し、全体的に所得が下がったことが影響しています。一方、世帯主が65歳以上の高齢者の世帯では20年間で低所得の割合が減り、中所得の割合が増加していました。高齢の世代は年金で所得の格差の広がりが抑えられています。厚生労働省は、現在の社会保障制度は現役の世代よりも高齢の世代への給付が手厚くなる傾向があると分析しています。

<引用:2017/10/24 11:52 テレ朝ニュース>
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112933.html

2008年6月8日12時30分過ぎ、東京都千代田区外神田四丁目の神田明神通りと中央通りが交わる交差点で、元自動車工場派遣社員の加藤智大(かとう ともひろ、1982年9月28日 - 、犯行当時25歳)

加藤智大は現在死刑囚として東京拘置所に収監・・・・・

>世帯主が40代で年間所得が300万円未満の世帯の割合は、2014年までの20年間で11%から17%に増えました。

今の40代は就職氷河期世代、団塊世代ジュニアなのだ・・・・・

10年前といえば、派遣村だの、ホームレスへの炊き出しだの民主党が騒いでいた時代だ。

その後はネットカフェ難民とか言われ出して、今はどうなんだろう、現実。

10年たっても、派遣は派遣なんだろうねぇ、そういう日本国民が低所得って、当たり前だろう。

国の政策がそうしてるんだから、挙句が消費税増税して、法人税下げて、大企業は非正規雇用が当たり前の世の中。

ま、日本の文化が「終身雇用制度」とかだったわけで、まあ、普通に団塊世代までは60歳定年退職・・・・・

で、どうにか生活できる程度の年金貰って、それで高齢者に手厚い社会保障って言われても現役世代にかなり持ってかれた。

世の中の仕組み、政治の仕組みがそうだったわけで、ま、国鉄だって中小の工場だってバンバン「ストライキ」した。

でも、中曽根政権で、労働組合解体が徹底的になされ、今や、労働者は使い捨ての時代。

どうすんだろ、今の40代、年金カスカスどころか非正規じゃあ健康保険だって払えない、なのに税金の請求書だけはキッチリ来る。

そういえば、今から凡そ10年前「米一表コンサート」を迷導院さんが主催したっけ・・・・・
http://inkyo.gunmablog.net/e38798.html

その打ち合わせで、末広のデニーズへ寄った帰り、文化会館のところに若いホームレスがいた。

迷導院さんが「なにか困ってることは?」って聞くと、そそくさと逃げるようにして去っていった。

あの時の人、今40代じゃあないのかなぁ?どこで何してるのかと余計なお世話だろうけど気がかり。

あれから10年が経とうとしているのに、40代の低所得者が増えているって、どういうことでしょうか、アベチャン?

アキバ事件からまもなく10年



Posted by 昭和24歳  at 18:49 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
アキバ事件からまもなく10年
    コメント(0)