2017年10月21日

【中銀今昔】らっちゃんと浅間カメラ

【中銀今昔】らっちゃんと浅間カメラ

↑らっちゃんビルだって!!
ここにあったんだね・・・・・
発見、らっちゃんと浅間カメラ。


そういえば、「らっちゃん」って「高見沢不動産」も商ってたんじゃなかった?

その中銀の「らっちゃん」が店をたたんでしまってもう20年?
いや、もっと経つかもしれない・・・・・

その「らっちゃん」は僕が中学に通ってる頃から同じ場所にずっとあった。
その頃の「らっちゃん」はひとつの店舗を半分にしたような店で。
隣は多分「らっちゃん」のマスターの親父さんだろうが「カメラ屋」を商っていた。

いや・・・多分ではない絶対に「らっちゃん」の親父さんだ!!
第一そっくりな「ひょー」っと言う顔をしていたし、よくもこうまで似るものだと思わせるほどの迫力があった。

その「らっちゃん」の親父さんのカメラ屋のおやじさんが面白かった。
たしか「浅間カメラ」とかいった屋号だったと記憶する。

「僕、・・・いい物を見せてやるよ」

丁度カメラに興味があった年頃の僕たちで、学校帰りの途中に店を覗き込むと・・・・・
おやじさんが小さな望遠鏡のような覗きメガネのような物を出してきて、

「見てごらん」

と、ニコニコ笑ってる。

覗くと、その望遠鏡、覗きメガネの中で裸のオネエサンがくるくる回ってる。

僕等が「ワーッ」と騒ごうものならその「らっちゃん」のマスターそっくりのおやじさん。

「ハッハッハッハーーーー」

と、僕らをからかうように大笑いしていた面白い小父さんだった。

もっともあの時代、昭和35年当時「カメラ屋」をやろうというのだから相当にハイカラな粋人だったのだろう。

僕が、キャバレー「ニュージャパン」のドラマーだった頃は、毎晩のように食いに行っていたが、その頃にはもう「カメラ屋」はなかった。
その分「らっちゃん」は倍の広さになっていて奥には座敷もあった。

「らっちゃん」は、一に「焼きそば」、二に「湯麺」、三、四がなくて、五に餃子。

五に餃子とは言うものの「らっちゃん」の餃子は「カラッ」としていて、薄皮の「もっちり」した、「焼き餃子」。
これもそん所そこらの餃子とはその餃子が違う。

本当は「一」に「餃子」を上げたい所なのだが、幾ら美味くても餃子は添えもんである。
その薄皮も然ることながらアンコも癖のないのが癖と言った感じの絶品。
何のことはない、僕は何を食べるにしろ、焼ソバであろうが、湯麺であろうが必ずその餃子を一緒に食べた。

しかし、秘伝を継承するお世継ぎは時代の流れか店に立つ事はなかった。

「らっちゃん」の息子・・・大学生だったのだろうか、その頃は休みの時には時々店を手伝っていた。 

どうも、あそこんちは代々男親の「DNA」が強烈なのか・・・・・・
二人の息子、小さい時からみているが、「らっちゃん」は、カメラ屋の親父にそっくりで、息子達は二人とも「らっちゃん」にそっくりと来ている。
「らっちゃん」のママさんは丸顔の品のいいお母さんだったが「男衆」はみんな「ラッキョ顔」。

しかし、あの「らっちゃん」の焼ソバがもう今はない、食えないと思うと寂しいのは僕だけではないはずだ。
それぞれの理由で高崎を離れた幾人かの知り合いに聞いても決まってこう言う。

「真っ先にらっちゃんの『焼ソバ』だよな!!」

あのラッキョ顔のマスターも、どうやら草臥れて焼きが回ったのか、それともたんまりと身上残して悠悠自適の隠居暮らしなのか・・・・・・
おそらく今時分は古希も半ば過ぎだろう。そう僕らの我が侭に付き合っているわけにも行かないのだろうが。

しかし残念だ。またひとつ、大切なものが零れてしまったような気がする。

ところで、↑の写真に「不動産のアクト」とあるが、高見沢不動産とは、まさか・・・・・

【中銀今昔】らっちゃんと浅間カメラ



Posted by 昭和24歳  at 17:39 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
【中銀今昔】らっちゃんと浅間カメラ
    コメント(0)