2016年04月16日

アベノショック、パナマショック&熊本大震災

アベノショック、パナマショック&熊本大震災


http://www.asahi.com/special/nankai_trough/

<米財務長官>「円高、市場は無秩序でない」日米に認識の差
 【ワシントン会川晴之】ルー米財務長官は15日、主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議終了後の記者会見で、外国為替市場の円相場について「最近、円高が進んでいるが、市場は無秩序な状態ではない」と述べた。前日には麻生太郎財務相が、ルー長官との会談で「最近の為替市場にみられる一方的で偏った動きに強い懸念を有している」と表明したばかりで、日米間の認識の違いが浮き彫りになった。

 ルー長官は、最近の円相場は混乱した状態ではないとの認識を表明したうえで、「通貨安競争の回避」で一致した主要7カ国(G7)やG20の合意に「すべての国が忠実であることが重要だ」とも述べ、日本も含め競争力向上のための通貨安政策は容認しない考えを示した。

 日本はG20の議論を通じ、円急騰時の為替介入などに理解を得たい考えだった。ただ、ルー長官は最近の動きを「無秩序」とはみておらず、市場で「日本が介入に踏み切るハードルは低くない」などの思惑が広がる可能性がある。

毎日新聞 4月16日(土)12時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000060-mai-brf

まあ、大震災は人智に及ぶところではないので諦めるしかない。

人類の歴史っていうか、あらゆる生命体がそこで犠牲になることは避けがたいのです。

ここ高崎だっていつ難時そうなるかはわからない。観音山丘陵にぺったり張り付いた小洒落た名前の分譲団地大丈夫?

もう50年くらい昔じゃあないんだろうか、少林山沿いの国道18号線、一里塚辺のところです・・・・・

突然、国道が隆起したのかそれとも崩落したのか、地震ではないことは確かなんだけど子供ながらにぞっとした記憶が。

なんでも、観音山丘陵の地下は昔、泥炭の炭鉱が網の目状に広がっていて非常に脆いんだとか。

で、テレビで専門家の言う「中央構造線断」は長野県佐久市方面から来て254沿いに霞ヶ浦へ抜けてるんだとか。

まあ、地球という自然、星がやってることですから生き物は祈るしかないです。

ところで、前橋とか高崎って今後30年以内に起きるマグニチュード9.1とかの南海トラフ巨大地震でも想定震度5強。

で、原発なんだけど静岡の浜岡原発への津波19メートル想定・・・・・

当然、高崎市、津波の心配はないんだし、首都直下型の関東大震災みたいのだったら、高崎、前橋に首都機能移転したほうがいいね。

しかし、これで「消費税10%」は完全に消えました。東日本大震災に及ぶかどうかは今のところわかんないけどです。

リーマンショック、つうより「パナマショック」はリーマンどころじゃあないんじゃないの。

で、そのタックスヘイブンなんだけど、日本の一流企業がズラリ、個人名もそろそろだろうから、そして円高です。

まっ、まさかタックスヘイブンに円で信託している訳無いだろうからどこまで円高になるんだか?

つまり、ドル資産、暴落しますからどうしましょ?みたいな話で、かといって預けっぱなしっつうわけにもいかないし。

ますます日本円高騰どころか、暴騰します。

だって、数百兆円分のドルだって言うんだから世界中のタックスヘイブンへ日本の企業個人・・・・・

まあ、こうなったらお金持ってても使えませんからハゲタカファンドの格好の餌食かも。

いずれにしても1%の富裕日本人が困るだけですから。それにしても郵貯の5億口座は突合したんでしょうか?

それとも、信託してもらって手数料稼いで、パナマ文書なんでしょうか?

アベノショック、パナマショック&熊本大震災



Posted by 昭和24歳  at 19:26 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
アベノショック、パナマショック&熊本大震災
    コメント(0)