2015年12月24日

国会議員「バカップル」下々は大変です。

国会議員「バカップル」下々は大変です。



衆院議員の育休に谷垣氏「被雇用者とは違う」
 自民党の宮崎謙介衆院議員(34)=京都3区、当選2回=は23日、来年2月に子どもが生まれるのに合わせ、1か月程度の「育児休暇」を取る意向を明らかにした。

 東京都内の神社で同党の金子恵美衆院議員(37)=新潟4区、当選2回=と結婚式を挙げた後、「育児を女性に押しつける風習は何とかしなければいけない」と記者団に語った。金子氏も「男性のサポートがないと共働きは難しい。(育休の)選択をしてくれたことは大変ありがたい」と述べた。

 衆院規則では、出産を理由とした本会議欠席は認めており、2007年に98日間欠席した小渕優子・元経済産業相らの例がある。育児による欠席は規定がない。宮崎氏は、本会議のたびに欠席届を出す考えだが、「採決の大きな局面では駆け付けられる態勢を整える」とも語った。規則改正も目指すという。

 ただ、党内には慎重論もある。谷垣幹事長は22日の記者会見で、「議員は被雇用者とは違う。1票によって(採決結果が)違う時にどう扱うかという問題もあり、議論を積み重ねる必要がある」と述べ、規則改正は慎重に検討すべきだとの考えを示した。

<引用:読売新聞 12月23日(水)20時36分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00050082-yom-pol

>「議員は被雇用者とは違う。

まあ、「被雇用者」だろう、基本原則は・・・・・・

国会議員に限らず、議会で議席を得るには、国民の審判が絶対条件ですから。

つまり、その審判という選挙はその人物が国会議員として相応しいか試験されるわけです。

まあ、入社試験でしょうか。

つまり、国会議員は雇用者である国民によって選抜された日本国の「期間雇用社員」です。

つまり、そこの被雇用者たる所以は国民の支払った税金を給金としているからです。

つまり、国会議員は国民の「被雇用者」なわけです。

くどいが、普通に中小零細企業だったら、男性社員が「育児休暇」とったら・・・・・・

製造業だったら、その生産工程にかなり影響が出るでしょう。営業職だったら会社の営業予算にも影響が出ます。

運送業だったらどうするんでしょうか、ローテーションにも影響が出てきますよねぇ。

まあ、アルバイトとかだったら一ヶ月「育児休暇」っていったら、「とりあえず辞めてくれない」って言われるのがオチです。

それこそアレです、夫婦で国会議員なんだからなんだかんだ家計所得、4千万円は下らないでしょうから「お手伝いさん」です。

つまり、国会議員というお仕事は、個人の方が優先される、その程度のお仕事(笑)。

「採血の時だけはいつでも駆けつけられる準備」って、ようは、頭数でしかないんだったら、年間一人5千2百万円必要ですか?

しかも、「育児休暇」を議員立法って、どこまでふて打てしいんだろうと笑えます(笑)。

こういうのは、選挙で審判を下すしかないですね、そこの有権者の皆さん・・・・・・・

>「育児を女性に押しつける風習は何とかしなければいけない」

だからって、「オマエに何ができるんだ」ってぇ話で・・・・・・

まあ、ホントの育児は赤ちゃんが乳離れしてからです。

掃除洗濯、炊事でもやるって言うんでしょうか。

くどいが、父親なんて赤ちゃん認識してませんから、母親だけです、命綱。本能です。

因みに、このセンセカップル、僕の娘、長女次女とだいたい同い年だけど、そら大変でしたよ、この子達の育児。

なんたって、「紙おむつ」なんてない頃でしたから。ミルクだって毎回煮沸消毒して。

まあ、夫婦二人で住んでるんでしょうから、家のことは「家事代行サービス」を政活費でどうぞ・・・・・・

>金子氏も「男性のサポートがないと共働きは難しい。(育休の)選択をしてくれたことは大変ありがたい」

カミさんもカミさんだよなぁ、国会議員のくせして「民のカマド」が見えてません(笑)。

世の中がどうなってるのか、どんだけ下々が苦労して子育てしているのか・・・・・・

言っとくけど、国会議員の身分、選良は「共働き」じゃあないからね。政治家として人格は全く別です。

それが嫌なら、どちらかが辞めましょう、そういう認識なら。代わりはいくらでもいます。

国会議員「バカップル」下々は大変です。



Posted by 昭和24歳  at 12:34 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
国会議員「バカップル」下々は大変です。
    コメント(0)