2015年12月22日

新国立A案で決まり、って、A案のためのB案だし

新国立A案で決まり、って、A案のためのB案だし


杜(森)のスタジアム

新国立A案、「調和と日本らしさ」評価 課題は空調
 新国立競技場の建設計画が、公募に応じた2陣営の設計・施工の技術提案のうち、建築家の隈研吾氏と大成建設、梓設計のグループが手がけたA案に決まった。旧計画の白紙撤回から約5カ月。頓挫していた競技場建設が再び動き出すことになり、関係者からは注文や期待の声があがった。

<中略>

遠藤利明五輪担当相は、「A案」を了承した関係閣僚会議後の記者会見で、「整備計画の基本理念であるアスリート第一、世界最高のユニバーサルデザイン、周辺環境等の調和や日本らしさ、そして木材の活用を体現した素晴らしい案が選ばれたと考えております」と歓迎した。

朝日新聞デジタル 12月22日(火)12時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000032-asahi-soci

で、いくらだっけ、杜のスタジアムって・・・・・

1490億円!!

円安で材料費がァーーー!!

とか、

人件費がァーーー!!

とか言い出さないでね(笑)。

大手ゼネコン、大成建設とちゃんと契約書交わしてくださいな。

なんたって発注者は99%の下級日本国民なんだから、そこんとこヨロシク。

「思ったよりかかっちゃいました」とか、「予想外でした」とか言わないでね。

1490億円、前払いでやってください、政府・・・・・

で、いいんだけど、1490億円って、どこまでの工事代金なの???

総額???

それとも、本体工事のみなの???

それに、10%の消費税見越してるんだったら、今のうちに材料購入しとかないと。

なにしろ、「杜のスタジアム」、青天井ですから(笑)。

新国立A案で決まり、って、A案のためのB案だし



Posted by 昭和24歳  at 14:54 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
新国立A案で決まり、って、A案のためのB案だし
    コメント(0)