2015年09月14日

やっぱり「一太郎」です(笑)。

やっぱり「一太郎」です(笑)。



山本太郎氏が生出演中にNHK批判「公共放送名乗る資格なし」
 「生活の党と山本太郎となかまたち」共同代表の山本太郎参院議員(40)が、13日午後9時から放送された生番組「NHKスペシャル緊急生討論 10党に問う どうなる安保法案」に出演し、「(法案の)採決を生中継しないなら、NHKに公共放送を名乗る資格はない」と発言した。

<中略>

 山本氏は「NHKには第3の目として監視する役割を放棄しないでいただきたい。強行採決をやるとなると生中継を入れなくなる。有権者にそんなとこ見せられないんでしょ? 生中継する必要があるんです」との持論を展開し、「有権者への裏切り行為の瞬間を放送しないなら公共放送を名乗る資格はない」と語気を強めた。

 不穏な空気を察知したのか、司会の島田敏男解説委員が「ハイ! 様々な意見として受け止めます!」と制したが、山本氏は言葉を上乗せするように「くれぐれも生中継をお願いします。受信料を払っているみなさんのために」と締めくくった。

<場数位引用:スポーツ報知 9月14日(月)0時56分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150914-00000004-sph-soci

>司会の島田敏男解説委員が「ハイ! 様々な意見として受け止めます!」

まあ、条件というか政治環境というか諸般の事情で小沢さん表に出られません。

そこで「山本太郎」ですけど、まあ、いいパフォーマー見つけましたね・・・・・

ほかの野党の質問がカスミます。共産党の「暴露」を除いて。共産党、政府に内通者でもいるんでしょうか?

で、「一太郎」だけど「一郎」といえば、まあ、田中角栄元内閣総理大臣の秘蔵っ子だったわけで、政界の生き字引です。

つまり、日本独特の社会習慣で「出る杭は打たれる」打たれちゃいました(;´д`)

まあ、「一郎」、年齢的にもスレスレなんで、「太郎」の黒子に徹してるんでしょうか・・・・・・

つまり、「一太郎」で一人なんです。今度は潰されないように。

で、「太郎」の国会質問だけど、誰でもわかります、サルには分かんないけど。

やっぱり「一太郎」です(笑)。






Posted by 昭和24歳  at 17:31 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
やっぱり「一太郎」です(笑)。
    コメント(0)