2015年04月19日

イザッ!!「高崎市議、市長選挙」ですけど?

イザッ!!「高崎市議、市長選挙」ですけど?

コレ↓2011年4月20日の投稿記事です。
アレから何が変わったでしょうか・・・・・・
変わったといえば、ずいぶん「静かな街」になりました。



高崎市長選挙新人4氏激突とか



新人4氏激突 群馬・高崎市長選

 ■雇用確保に力/情報公開を/市民参加型で/医療・福祉の充実

 高崎、桐生、館林の3市長選と太田など8市議選は17日告示され、統一地方選後半戦が始まった。高崎市長選には新人4人が立候補し、館林市長選は現職と新人の一騎打ちとなった。桐生市長選は当初、現職の無投票当選が予想されていたが、同日午後になって無所属新人が立候補を届け出て一転、選挙戦となった。一方、市議選は高崎や桐生など7市で行われる。市長、市議選は24日に投開票される。
<引用:2011.4.18 02:07 産経ニュース>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/region/news/110418/gnm11041802070003-n1.htm

まあ、影の薄い市長選挙です。

で、沼賀市長の引退を受けての松浦さんの最初の選挙・・・・・・

熾烈でしたねぇ。怪文書も飛び交い(嗤)。

まあ、松浦幸雄候補は57歳。で、親父、松浦福三郎の雪辱を果たすわけです。

まっ、その時代、折しも「中曽根vs福田」の上州戦争も終盤戦でした。

で、選挙になると火がついたように横丁のオジサン、オバサン、アッチーわけです。

どうでしょう、今や、そんなオジサンもオバサンもいませんね、鬼籍です。ほとんどが・・・・・

そんなわけで、市長候補とかのみなさんも、

「どこの誰だか知らないけれど、誰もが知らない」(-_-;)

まあ、名古屋の「減税党」みたいなバカ騒ぎでもしてくれたらもっと盛り上がるんでしょうけど(嗤)。

当たり障りのない公約っていうか公約してませんけど・・・・・

強いてなら、「競馬場跡地」がどうしたとかで、4万人収容の「高崎ドーム」とか、

まっ、大手ゼネコンが喜ぶ話ですよそれって。

で、まあ、「造る」話ばっかりです。そんな金あるの、今日日???

あるなら、とっとと、高崎操作場跡地とかなんとかしろよ、旧国鉄に押し付けられたやつ。

まあ、どうせ交付金とかってヒモ付きだから、何か造らされる・・・・・・

で、なんなら、21階の展望レストランアウトなんだし、21階部分解体しちゃったらどう???

そしたら、屋上、無用の長物、年間管理費1億円とかの「ヘリポート」いらないわけだし。

「消防法」で、設置義務だけど、「航空法」では通常、飛べない・・・・・

つまり、「タワーリングインフェルノ」のときしか、緊急事態でしか飛べない、蛇足。

つまり、不必要なものに既に10数億円が投じられてきているってぇ話。

まあ、風評ですけど、昔市議会でやってましたね、議事録見てみよ。

つまり、なんで20階とか19階にできなかったのか、90メートル超(?)は・・・・・・

「ヘリポート設置義務」(消防法)

で、中核都市ですけど「寄せて集めて」の37万人ですから、「ソレが???」です(-_-;)

まあ、超過疎の山間村もですから、今後は人口減少の一途。

で、富岡賢治候補とかですけど、コレ↓

「行財政改革を推進して重点施策に予算配分する。雇用確保に力を入れ生活の安全と安心を実現させる」

って、ちっとも(上州弁)「新しい高崎」じゃあないわけです・・・・・・

いわれる、行財政改革が何を指すのか???

雇用確保に力を入れ生活の安全と安心を実現って、どう実現するのか???

それって、今までずっと言われてきたことだけど・・・・・

で、こうも↓

名物のパスタを活用したシャッター街整備を提案

おいおい、「名物のパスタ」って、それでどうにかなる話なの、市街地商店街の過疎化が(-_-;)

松本基志候補↓

>「高崎は4月から中核市となった。権限が増え市民サービスは向上するが、責任も重くなった。市民の声をしっかりと聞きながら情報公開を進めたい」

権限が増えて、そら集めたお金を自己責任でみたいな話だから・・・・・

そら、「責任も重くなった」っていうか取立てが厳しく、弱者大変です(-_-;)

で、「情報公開を進めたい」だが、それって、「市民の声を聞きながら」じゃあなくて、

情報公開が先なんじゃあないの???

まあ、7割の市会議員が過去一度も質問に立たないっていうくらい、

ラクチンな市議会なわけですから、ところでセンセイどんな質問を、議員時代???

寺田昌弘候補

>「ボランティア経験を生かし、市民参加型の市政で減税を目指す。サラリーマンの視点で市政を考える」

よくわかんないけど、頑張ってください・・・・・

中島篤候補

>「笑顔あふれる高崎市にしたい。政策実現のために力を貸してほしい」

まあ、どうしても「宴のあと」みたいな高崎の街ですから。

たしかに、欲しいですね「笑顔」が。

まっ、こんな時どうしたらいいんでしょうか、有権者市民・・・・・・

争点がないわけです。よって、誰でもヨシッ!!


「帯びに短しタスキに流し」


実は、私事ですが40年前の市長選、運転手兼カバン持ちで某有力候補の傍らに。

まあ、当時はアッチー時代でしたからソラもう公示前から上へ下への大騒ぎ。

連日連夜、支持団体への挨拶回りとかお届けものとか・・・・・

ソラ、有力支持者、回数合えば合うほど票、ガチになりますから、日産ブルーバードで東奔西走。

まあ、公示直前で「天の声」で、立候補辞退ってぇ結末はアレでした。

で、今度の市長選挙だけど「政治的」なインパクトのある発言は少ないですね。

例えば、

市議会議員の定員を倍にしますとか(-_-;)
市職員の数を倍にしますとか(-_-;)


まあ、今や、雇用っていったら「公」しか無理なわけです。

で、行政改革を言うんなら、年間200億円超の高崎市の人件費をもっと薄く広く・・・・・・

そういうことなら、減税なんかしなくて結構、っていうか増税でもいいんじゃない。

市職員増えればいやでも「行政サービス」向上しちゃうわけですから。

つまり、最近やたら増え続ける「高齢社会後サービス」な会社ですけど、

ああいうのも、ホントは公的職域なはずですね。まあ、会社は会社でいいとしても、

そこで働く人は、市職員、公務員とする。

で、そう言うと必ず財源がとか言い出す人がいるわけだけど、まあ、何れにしろお金、出てるわけです。

で、参考まで↓

高崎市長選公開討論会 3氏が政策表明

まあ、よくいわれる「市民目線の行政」とかですけど・・・・・・

高殿がすぎては「民のカマド」は見えませんね。

高崎市長選挙新人4氏激突とか

まあ、死にゆく人が多い割には出生が少ない(´Д`;)
僕の周りでもこの間、7人の親戚、友人知人が亡くなりましたし。
開発の槌音も淋しいですね。トンテンカ~~~ン・・・・・
strong>



Posted by 昭和24歳  at 11:06 │Comments(1)

この記事へのコメント
おつかれさまです。役所の関係者から聞きました。東日本大震災の起きたとき、停電で市役所機能マヒ状態。ヘリポート機能マヒ…。エレベーター動きませんから。階段と人の力だけ。ヘリポート機能は、緊急時 役立たず。震災の教訓で、大型の自家発電装置 設置したかどうかわかりませんが…。
Posted by ぎっちゃんぎっちゃん at 2015年04月19日 11:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
イザッ!!「高崎市議、市長選挙」ですけど?
    コメント(1)