2015年03月04日

罪作りな政治家

罪作りな政治家



銭の前は米だった。米の前には石だった…賽銭本来の姿とは?賽銭を投げるわけ。人びとは賽銭にはどんな思いをこめたのか。賽銭にまつわるあれこれを、日本各地にたずね歩く。



>>「賽銭ナントカ」なんじゃあないの?

「賽銭ドロボー」の罪は重い(笑)。

つまり、善良な市民、町民の善意を踏みにじる行為だから。

したがって、「税金」からの補助金、助成金から寄付、献金は、それをした時点で「犯罪」となると、法律で定められている。
補助、助成を受けて「1年以内」ということらしいが・・・・・・
まあ、「補助金」「助成金」は制度的な「賽銭」である。つまり、そうした企業には「賽銭箱」があるようだ(笑)。
で、その「制度的賽銭」はそれを受けた企業なりが世のため人のために使うのが本筋・・・・・
当然、技術開発もそうだろうし、資金難と思われる一次産業、とくに「農水省」関係事業。

それを、「賽銭」もらったそばから「献金」じゃあ「ドロボー」です。
つまり、盗んだものを知らずに買ってもそれは故買で普通に犯罪になりますね。

じゃあ、1年が過ぎたら堂々と要求しているのかもしれない。

まあ、先生って口利き稼業ですから、つまり斡旋屋です。それくらいしか仕事はない、「族議員」。

「日教組はどうなんだ」という安倍首相のヤジ(笑)。

つまり、お前らだっておんなじことやってるじゃあないか、文句あるのか!??

そう言ってるわけです。

まあ、ムラ社会、共同体ですから。日本は。「宗教紛争」はないけど「共同体紛争」がある。
概ねの国民、市民、町民はそうした共同体のご利益には預かれませんけど、「賽銭(消費税)」は強制徴収される。
で、その共同体、消費増税した分だけ法人税減税するから税収はプラマイ、マイナス(笑)。

しかしねぇ、娘達がそろそろ40代です。それは昨日のことのような僕らの轍の上・・・・・

彼らの20年後が目に見えているような気がしてならない。
つまり、「善良」にも程がある、そんな思いがします。
ずる賢く、悪賢い連中が「良い社会を作ります」みたいな物言いで政治をする。

まあ、今の政治家、世襲か、成り上がりですから「毛並み」には極めて弱い・・・・・

どう見たって、人生経験上、現内閣総理大臣よりは鼻も効く成り上り、ある意味優秀なる閣僚もいる。
その典型が、小泉、安倍、福田、麻生と続いた「暖簾政治」。
で、政権交代だったけど、器じゃあない成り上りがトップに立った途端即アウト。

で、補助金献金、「知らなかった」だけど、献金した方は犯罪です。「幇助」ですか?

罪作りな政治家





Posted by 昭和24歳  at 17:39 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
罪作りな政治家
    コメント(0)