2014年10月31日

形骸化する世襲政治。

形骸化する世襲政治。



小渕氏進退論に発展、自民=野党は辞職要求
 自民党の小渕優子前経済産業相の政治資金をめぐる問題は30日、東京地検特捜部による強制捜査を受け、衆院議員としての進退論に発展した。小渕氏自身は議員辞職しない考えだが、党内には責任は免れないとの見方も出てきた。仮に辞職に追い込まれれば、政権には一段の打撃となる。
 小渕氏の政治団体が主催した観劇会の収支に2年間で2600万円余の隔たりがあったことに関し、特捜部は同日、政治資金規正法違反などの容疑で、小渕氏の後援会事務所などを家宅捜索した。

<抜粋引用:時事通信 10月30日(木)17時40分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000127-jij-pol


>何それ。

「連座制」でしょう、普通に。

将来、女性初の「首相候補」って(笑)。

まあ、善し悪しはともかく、それではこれまでの「首相」って一体何だったんでしょう?
もっとも、第一次安倍内閣以降は、「ただそこに生まれた人」だけの理由でその位置についたわけで、ただの玉でしかなかった。

いずれにしろ、清和会と経世会。古くは福田派と田中派・・・・・
つまり、官僚派と党人派との政争だった。
もちろん、戦後はその真っ只中、戦後処理時期を除いては「官僚派」吉田、岸、池田、佐藤といわゆるその混乱期を泳いだ。
典型的な吉田の流れを汲む「宏池会」と、岸の流れを汲む「清和会」の二大派閥にその終戦後、20代の若き党人派の台頭が戦後政治を彩った。

筆頭は「田中角栄」に、若き官僚だった「大平正芳」、そして田中角栄より10歳年上の30代だった大蔵官僚「福田赳夫」に内務官僚の「中曽根康弘」の面々。
まっ、時代が違うとは言え、それら時代を築いた「内閣総理大臣」とそこに顕彰を並べるには余りにもお粗末と言わざるを得ない平成に入ってからのお歴々。

箍のゆるんだ政治。まあ2代目3代目の世襲ともなれば、それは最早「稼業」でしかない。
そこには本人の意思もなければ、「力量」さえ必要としない・・・・・
結局、高偏差値集団が無責任に「玉」を担ぐだけ、小沢さんじゃあないけど「軽くてパー」です(笑)。

「政治とカネ」の問題にしろ、それを政治力の源泉とするかつての政治と全くことを異にするそれ。
ある種、サラリーマン感覚なんでしょう。それともおボッチャマ感覚で歳費も、政務費も献金も全て「お小遣い」だから、人のためには使いません。
そもそも「自腹」という考えが全くないから「全くわからない」。つまり、よその事を考えることは許されない・・・・・
何不自由ひとつない生活をさせてもらってるわけだから。でもそれを己の力と錯覚する。

「広島のSMバー」に政治資金(笑)。
そういえば、民主党の時代もありましたね、政治資金で「キャバクラ」とか(笑)。

まあ、彼ら、生活感覚、全くないわけですから「増税」の意味すら分からない・・・・・
普通に、歳費は溜め込み一人頭4000万円からの生徒助成金やら、政務費で生活する。
女性議員、出てくる領収書は生活用品の購入(笑)。
男性議員は、高級クラブ、高級料亭、まあそれならカッコはいいんだが、キャバクラ、下手をすると地元のスナックバーの領収書。
まあ、かつての日銀総裁までが「ノーパンしゃぶしゃぶ」の顧客名簿にお歴々の官僚とですから、推して知るべしでした。

しかし、アレです「下克上」でしょうか・・・・・
群馬5区だけど、漁夫の利。今一番ほくそ笑んでるのは草津温泉の殿様でしょうか。
あの人がダメなら、参院から鞍替えっていうか、自民党、他にめぼしい候補者はいません、広大な群馬5区ですから。
まあ、早速、安倍内閣、なんやら意味のわからない「特命」に据えましたし。
っていうか、小渕さんは経世会、草津は「清和会」ですから、力関係で許されなかったところは問題がなくなります。
つまり、「4区」も「5区」も「清和会」・・・・・

かと言って「政治とカネ」ですから、どなた様も「スネ傷」ものですね。

形骸化する世襲政治。




Posted by 昭和24歳  at 13:18 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
形骸化する世襲政治。
    コメント(0)