2014年07月15日

「蒟蒻問答」参議院予算委員会

「蒟蒻問答」参議院予算委員会





冷静になりましょう・・・・・

>拉致被害者、利用してるだけ、とみてますが。

利用しているのは「戦勝五大国」でしょう(笑)。

つまり、軍需産業としては朝鮮半島は永遠に分断させておいたほうが極めて経済効果が高い。

ところで、第二次世界大戦での「敗者」、ドイツ、イタリア以外は異人種ですね。

そしてその第二次世界大戦での太平洋戦争の発端は朝鮮半島及び中国大陸です・・・・・

日本が何故に「満州建国」に走ったのか、そしてその前の朝鮮半島植民地化を図ったのか。

そして日清戦争においては台湾を植民地化、遼東半島は放棄せざるを得なかった。

つまり、今日の日本の置かれた外交上、位置するところは「敗戦国」のままです。

北朝鮮による「日本人拉致」も、言ってみればアメリカは承知の上でしょう。

なぜなら、世界でも最大規模の軍事基地を占領するこの日本列島において・・・・・・

普通に考えて「米政府」、「米軍」が例えば日本が独立国であるならともかく、軍事的には「非独立国」であるわけだから、それはいうなれば日本列島は軍事的にはアメリカ合衆国の一部である。

その、アメリカ合衆国の一部に「他国」、この場合北朝鮮なんだが、それを赦すはずがない。

まあ、日本人拉致被害者として帰還できた曽我ひとみさんの夫、「ジェンキンス氏」はアメリカ糞の「脱走兵」で、事実、「ジェンキンス氏」は横田基地において軍法裁判にかけられている。
つまり、「ジェンキンス氏」と「拉致被害者」との立場は全く異なる・・・・・

冷戦終焉後、ソ連からはなされた「朝鮮民主主義人民共和国」、その後実態としては「アメリカ合衆国政府」の保護下にある。
それを証明するのが、あの二度にもわたる「湾岸戦争」、挙句はイラク「フセイン大統領」を絞首刑に至らしめたのと北朝鮮の世襲将軍・・・・・・
その政権下「核実験」、「ミサイル開発」、「弾道弾ミサイル発射実験」を行ってるにもかかわらず何ら軍事攻撃行動を取らない事の異常さがそれ。

まあ、今も、「集団的自衛権」云々を国会でやってるわけだが、そこに置いて「国民の生命と財産を守る」を言いながら、現実はそれを放置してきている。
その無責任な日本政府が日本の安全のために他国との集団的自衛権を実行するといっても現実的ではない。

まあ、もうすぐまた「8月15日」がやってくるが、敗戦を終戦と誤魔化し国体を護持・・・・・・

つまり、この国は一体何を守ろうとしているのか?

そしてこの国には、この国自身で判断することを赦されているのか???

「蒟蒻問答」参議院予算委員会




Posted by 昭和24歳  at 14:43 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
「蒟蒻問答」参議院予算委員会
    コメント(0)