2014年02月17日

群馬コンベンションセンター雪害対策は(^^ゞ

群馬コンベンションセンター雪害対策は(^^ゞ



まあ、四の五の言ったところで、アレです・・・・・
八ッ場ダムと一緒で、民主党のから騒ぎで、ジ・エンド(笑)。
結局、群馬の逆襲「土建利権大国」ですからヤリます!!
もっとも、県民が選んだ、市民が選んだ選良のすることですから(^^ゞ
そら、そんなもん、県民、市民の責任でしょ。
だからどうせやられるんなら、しっかりと見届けなくちゃあね。
残り少ない命なんだし、物理的に可能な時間20年m(._.)m


昨日、TBS「噂の東京マガジン」に高崎コンベンションセンター計画の件・・・・・

まあ、群馬県の大澤正明知事は桐生だったか太田だったかの「土建屋」で「大沢建設」孫ゼネコンでした(笑)。
県会議員からのアガリですけど、本籍自民党の選挙向け無所属ですから、「八ッ場」ダム本体工事着工にはそろばんの滑りもいいでしょう。
で、「高崎競馬場跡地」なんですけど、本庁は「農水省」で県庁では「農林水産課」あたりのシマ。
で、高崎市と、群馬県庁とで、そこの利権をめぐって、高崎市が先に手を挙げちゃったもんだから、格上の「知事」、烈火の如く怒ったとか(笑)。
県の予算、国から補助金でやるんだから高崎市は口を出すなとばかりに・・・・・

まあ、高崎市の新しい市長、富岡賢治は旧文部省高級官僚で、外務省出向時には「在仏大使館一等書記官」とかで、まあ、プライドだけはむちゃくちゃ高いらしい、背はむちゃくちゃ低いけど。どっちかって言うと吉本でそのまま使えそうなキャラ。
そんなわけで、大沢県知事なんて兵隊の位で言ったら、富岡賢治高崎視聴「目じゃぁない」、そんな感じですから、高崎市も高崎駅東口に300億円かけて「パグリックセンター」を。
さらに、西口「ニップン跡地」に国際大会開催可能な規模の「高崎アリーナ」260億円(^^ゞ
さらに、さらに、高崎駅西口にペデストリアンデッキで直結させた、イオンショッピングモールを、周辺ホテルとかビブレ(旧ニチイ)を、まあ、イオングループの、今は「サティ」ですけど。
そんなこんなで、高崎の旧街中は、限界集落、ゴーストタウン、行政知らんぷりです(笑)。
まあ、再開発じゃあないですね、商業地域じゃあないところに新しく、「BIC]を核に「大規模集積施設」ですから、行政、本気で「街」を消しちゃう気です。

「なぁ~んでかフラメンコ!!」

そうなんです、旧市街地の地権者は明治維新で、徳川政権に背いてそこの武家屋敷から、高崎城、全部、ぶっ壊しちゃった。
で、明治新政府の覚え目出度く、当時は、県庁なんかよりは「軍都」の方が羽振りが良かった。
そのせいで、県庁は前橋に、で、大日本帝国陸軍第十五連隊は高崎へで、乃木将軍は来るわ、明治天皇はご巡航するわで、高崎の商人、かなりの傑物も出たとか。
因みに、明治新政府になって、旧高崎藩士、武家は没落し、当然商人に離れませんし、で、まあ、勉学の道に進んだのが後の日銀総裁「深井英五」。それとか文人となった「内村鑑三」、みなさん高崎藩士のご子息。
深井英五は新島襄に奨学金を許され、同志社で英語を学び大成した。

まあ、そんなわけで高崎は秩父事件から、群馬事件と、かなり物騒だったようです。

で、高崎の商人の多くが「江商」、いわゆる近江商人、つまり、高崎藩初代藩主が徳川家康腹心「井伊直政」(彦根)だったからです。それが高崎が「商都」と言われる所以でしょうか。
まっ、中山道界隈の商人が高崎に移住でしたから、近江屋、信濃屋、越後屋、等々、いわれの繊維問屋は多かった。
今では、すっかり、イオンに持ってかれちゃったけど、高崎地場の百貨店5つほどあって、一時はそこへ「八木橋」(熊谷)十字屋(?)、田原屋(小田原?)、そして、ダイエー、ニチイと狭い高崎市内でひしめき合っていた。
今あるのは、スズラン(前橋)が地場で頑張ってるだけ、高島屋が出来て昭和60年頃だったけど、その二つを残して、全て消滅しました。

そこのコメンテーター氏のご意見は・・・・・・

新潟、都市圏にコンベンション、ビッグサイトがあって、わざわざ、高崎まで?

とか言ってたが、それを言うんなら「地政学的」に見てもどちらが有利かは明々白々(笑)。

それほどでもないか(^^ゞ

まあ、新潟朱鷺メッセはアウトです。これも柏崎原発のお土産でしょうか補助金(笑)。
でも、「高崎」って案外、利便性はいい、と僕は考えます。やりようによってですが、BtoB、BtoCとか。
そのへんでは僕「パブコメ」よく投稿してます、「コンベンションについて」で。

まあ、「国際」っていったら、会議でもスポーツでも展示会でもそうですけど、東京から1時間という距離は日本人が思うほど遠距離ではない。
カリフォルニアのアナハイムで6回、シカゴで2回、アトランタで1回のコンベンション出展をしましたけど・・・・・・
東京では「科学技術館」5回、「池袋サンシャイン」2回経験してますけど、東京でのコンベンションは業者大変です。
商品、展示品搬入のアクセスがむちゃくちゃ悪いし、駐車場はバカ高い、そして「出展料」都合4日間だけどなんだかんだで零細企業の僕のところでも、一回に100万円くらいはかかったし。
当然、「見本市」ですから「BtoB」ではない、もちろん「BtoC」でもない。
ただ商品を展示して見てもらうだけですから大変。

群馬コンベンションセンター雪害対策は(^^ゞ




Posted by 昭和24歳  at 20:27 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
群馬コンベンションセンター雪害対策は(^^ゞ
    コメント(0)