2014年02月11日

現実的なエネルギー政策「東京湾に原発を!!」

現実的なエネルギー政策
「東京湾に原発を!!」




「そんな危ないもの、東京湾に造れるか!!」
「だって、安全て・・・・総理・・・・」



>無駄と浪費が多すぎる原子力発電です。

米日原子力協定(笑)。

将来の「ウラン」消費を見越して、押し売りされた「ウラン」。

そして、「平和利用」と称して「押し貸し」された「高純度プルトニウム」。

まあそn米日原子力協定では、燃やした「ウランのカス」は米国に返却が条件だったが・・・・・
いつの間にか「六カ所村ラプソディ」となったり、「もんじゅ」とか「ふげん」に(^^ゞ

そしたら、ここへ来て貸してある「高純度プルトニウム」は貸した時の状態で返せとか。
まっ、日本の原子力村も肝を冷やしてるでしょうねぇ・・・・・
米国政府はその貸した時の「高純度ウラニウム」のデータ、持ってるわけですから、日本の原子力村がそれをどう使ったかがバレバレになっちゃう。
もしかしたら、即「原子爆弾」に使えるように作り変えちゃってるかもしれないし(^^ゞ

まあ、昨日のアベちゃん、会見でも「我が国のエネルギー政策」が現実的な問題として理解されたなんて言ってますけど。
その現実は「福島第一原発」にあるんじゃあないの?
これから数十年にわたって注ぎ込まれる数十兆円の「税金」という経済的損失の現実的な・・・・・

つまり、あの原発事故は「敗戦」のようなもので、その敗戦で国力の全てを失ったのにも関わらず「集団的自衛権」だの「積極的平和」など。
そして「中国の驚異」とか、「北朝鮮」云々かんぬん。この時代、では、一体、どういう戦争をするというんだろうか、闇雲に「平和」というわけではないが・・・・・・
ここまで、先進国というか米ソ冷戦終結後、国際社会においてある程度情報の共有化が出来て、普通に米中戦争が起き、日本が「集団的自衛権」を発動しなければならない周辺有時が起こりうるか、否かは子どもでもわかる。

つまり、今日において、ましてや環太平洋経済パートナーシップが叫ばれる中、その国家間において戦争が勃発するとは考えられないし・・・・・・
よしんば、そこで武力衝突があったととすれば、それは「ビジネス」意外何ものでもない。

まあ、「軍需産業」が存続、成長させるためにはそこのところの「危機偽装」は必要なことはわかるが。
まともな政治家が、周辺有事を喧伝し、「ハリネズミ国家建設」を妄言する愚かしさは、一笑に付すしかない。
とにかく、わが、日本が身をもって体験した「最終兵器」、この存在を考えれば「戦争」は起きない。

イランが、イスラエルが、その「最終兵器」を使いますか???

使えばどうなるかが目に見えている状況の中で・・・・・・

つまり、「軍拡」は、「殺し合い」は壮大な「無駄」なんです。

原子力も「大量破壊兵器」として開発され続けてきたが、「使わない」「使えない」のに保持し続ける管理コストの膨大さ。
その象徴が米国、オバマ大統領の「核なき世界」だろう・・・・・・

つまり、人間の叡智の進歩とはそうした矛盾との戦いだが、そうした中で「現実的なエネルギー政策」として、原子力を使っていくという愚かさは、福島の「現実」を無視している。
それこそが、日本政府の「原子力政策」だったはずなのに。その現実は、おそらく現、住民は二度とふる里には戻れないし、これから数十年間に発症するかもしれない放射線被害。

政治は「覚悟」だと思う・・・・・・

是非とも、「東京湾に原発」を!!

そこで、現実的な「安全」を検証し続けてください。それが日本経済に不可欠というなら。

いずれにしても、消費税増税分がソックリそのあと始末に使われますから・・・・・

ところで、「舛添さん」の身体検査は済んでたんでしょうか?
婚外子のことはともかく「政治とカネ」は猪瀬の比ではないから、合法非合法はともかく「人の道」として。

まあ、アベ自民党、除名しておいて全面支援ですから、そこにはなにか密約が・・・・・・

「舛添さん、握っておきましたから、安心して頑張ってください」

とでも、囁かれたじか(笑)。

認証保育園・・・・・

月額6万円超。認可保育園約1万6千円。

わが長女も長男を1年間認証保育園に「保育料高くて」・・・・・・
で、二人目ができてようやく認可保育園に入園。

少子化を言いながら、この有様ですから、行政の実態が。

現実的なエネルギー政策
「東京湾に原発を!!」






Posted by 昭和24歳  at 14:40 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
現実的なエネルギー政策「東京湾に原発を!!」
    コメント(0)