2014年01月26日

契約社員「蟹工船」現象でした。

アクリフーズ契約社員
「蟹工船」現象でした。





「トラブルなく普通の人」=食品農薬混入事件で逮捕の阿部容疑者
阿部容疑者は、県警の事情聴取を受けた後の1月14日夕方、勤務を終えたまま帰らず、家族が行方不明届を提出。24日夜8時ごろ、埼玉県幸手市にある私有地の駐車場で自転車に乗っていたところを不審者通報され、駆け付けた警察官が身元を確認した。 
<抜粋引用:時事通信 1月25日(土)22時44分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140125-00000104-jij-soci

自民党政権下、あの頃の「改革」・・・・・・

商法改正、労働法改正。

「好きな時に働いて、好きな時に学ぶ」

「拘束」されない労働、働くスタイル、これからはそういう時代。

結果、全就労者の20%超が「好きな時に働いて、好きな時に学ぶ」、それが前提。

そら、雇用する側も、アテにできませんね「「好きな時に働いて、好きな時に学ぶ」では。

つまり、それは雇用する側からすれば「必要なとき」だけ働いてもらう・・・・・・

まあ、日本の労働環境もアメリカ並みっていうか、発展途上国並み(^^ゞ

つまり、「資本の論理」です。つまり、戦前回帰。

>阿部容疑者は、県警の事情聴取を受けた後の1月14日夕方、勤務を終えたまま帰らず、

まあ、労働者、「機械」と同じで「使い捨て」ですから・・・・・・

その「機械」が故障して大量の「不良品」を出しちゃったわけです。

つまり、その「機械」をメンテナンスしてこなかった「会社」がアホだっていうこと。

そら、機械だって、休ませず、油もくれず徹底的に使い倒しちゃったら「壊れます」。

で、コレ↓

「トラブルなく普通の人」=食品農薬混入事件で逮捕の阿部容疑者
 農薬混入事件で群馬県警に逮捕された阿部利樹容疑者(49)。大きなトラブルはなく、近所の住民には「普通の人」という印象を持たれており、「まさか」と驚きの声が上がった。
 阿部容疑者は、十数年前に夫婦と息子の家族3人で、同県大泉町に2階建て住宅を購入して引っ越してきたという。約8年前から、自宅から近いアクリフーズ群馬工場に契約社員として勤務。一貫して、ピザ製造ラインで生地を生成する「クラスト班」と呼ばれる業務を担当していた。

<抜粋引用:時事通信 1月25日(土)22時44分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140125-00000104-jij-soci

>近所の住民には「普通の人」という印象を持たれており、「まさか」と驚きの声が上がった。

つまり、阿部利樹容疑者(49)は「普通の人」なんだけど・・・・・・

会社、「アグリフーズ」が普通の会社じゃあなかったってぇことでしょ。

まあ、偽計業務妨害かは知らないけど、そもそもが、憲法で保証するところの、

「普通の生活」を与えられない、故意に「生活権」を脅かす労働市場。

今や、日本中でこういう「働き方」で「働いている」・・・・・・

「ナマポ」よりも年間所得が低い「普通の人」が2000万人超ですから、日本人沈没(^^ゞ

「普通の人」もそろそろ考えないとイケマセン。

アクリフーズ契約社員
「蟹工船」現象でした。





Posted by 昭和24歳  at 16:03 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
契約社員「蟹工船」現象でした。
    コメント(0)