2013年11月22日

猪瀬都知事と徳州会

猪瀬都知事と徳州会



<徳洲会>猪瀬氏側に知事選前に5000万円 捜査後に返却

 ◇猪瀬氏「応援の資金提供。個人として借用した」

 公職選挙法違反容疑で幹部らが逮捕された医療法人「徳洲会」グループ側が昨年12月の東京都知事選前、猪瀬直樹知事(67)側に5000万円を提供していたことが関係者への取材で分かった。今年9月にグループが東京地検特捜部の強制捜査を受けた後、猪瀬氏側から全額返却されたという。

<抜粋引用:毎日新聞 11月22日(金)11時51分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000027-mai-soci


>猪瀬氏「応援の資金提供。個人として借用した」


まあ、どうでもいいけど・・・・・・

ってぇことは、個人で5000万円貸し借り、そういう仲なんですか?

ズブズブの仲。それはないと思うけど。

>東京地検特捜部の強制捜査を受けた後、猪瀬氏側から全額返却されたという。

じゃあなんで、不要になったお金、すぐに返さなかったのかなぁ?

「個人的に借りた」ってぇんなら・・・・・

で、コレです↓

猪瀬知事、「借用を申し入れ」「早く返そうと」 徳洲会提供の5千万円
 猪瀬氏は、個人として借用を申し入れたとした上で、「思ったほど選挙にお金が掛からず、早く返そうと思っていた。今年1~2月ごろに返済を申し入れたが、徳洲会側の都合もあり遅れていた。時間が遅れて(特捜部の捜索と)たまたま返済の時期が重なった」などと説明した。

<中略>

 都知事選後に公表された猪瀬氏の選挙運動費用収支報告書には、収入として猪瀬氏自身からの3千万円と、猪瀬氏の関連団体「東京を輝く都市にする会」からの50万円の計3050万円の記載しかない。今月20日に公表された猪瀬氏の関連政治団体の平成24年政治資金収支報告書にも、グループからの収入についての記載はなかった。

<抜粋引用:産経新聞 11月22日(金)14時46分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000549-san-soci

>「時間が遅れて(特捜部の捜索と)たまたま返済の時期が重なった」

慌てたんでしょうねぇ・・・・・

それとも情報が入ったのか?

「早く返したほうがいいよ」って(笑)。

それにしても、「東京都知事選挙」って3000万円くらいで当選ですか?

楽に、1本や2本。いやそれどころでは済まないんじゃあないの。

まあ、現実問題として、なんで都知事の椅子に座っているのかが・・・・・

猪ちん、さっぱりわかりません。

それにしても「選挙資金」のはずだと思うけど・・・・・

虎さんから個人的に借用したとかの5000万円は、違う???

じゃあ、なかったとしたら、なんで特捜の後すぐに返したのかが疑問。

まあ、借用書、あるんでしょうけど・・・・・・

猪瀬都知事と徳州会



Posted by 昭和24歳  at 15:23 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
猪瀬都知事と徳州会
    コメント(0)