2013年09月21日

ウソップ物語「オオカミとアベちゃん」

ウソップ物語
「オオカミとアベちゃん」




安部晋三

「完全にアンダーコントロール」
じゃっ、なかったっけ!??



国の借金「1000兆円」。
いったい、何に使った?

インフラに?

いや、国民はそのインフラに世界一高額な利用料を払ってるぞ。

医療費に?

いや、国民は窓口で3割負担している。つまり30兆円超とかの医療費・・・・・

実質政府負担は21兆円超。

さらに、地方自治体の国保税は、3兆円超あるぞ。差し引き18兆円。

で、不思議なことに政管健保、協会健保、共済健保の給付額は公表されるが、

それらの「収入」は見られない(笑)。

「現役世代」が大変だとか、まあ、色々言われるが・・・・・・

われわれ団塊世代が「現役世代」だった頃の、所得税最高税率は70%だった。

稼いでも、みんな税金でもっていかれるんなら使っちゃへと、交際費、広告宣伝h、福利厚生等々・・・・・

30代の頃はバカバカしいほどの税金が。

それでも、右から左へお金が流れるように、それなりの所得が。

やっぱり、市場の質と規模なんだろうけど。

昭和50年代、場末だったけどバンド演奏料で年間?00万円ほどはあった。

おかしくなったのは平成になってから、一気にその市場規模が縮小した。

プロ演奏家も減少したから、当然、楽器は売れない・・・・・

これまでいくら税金を収めただろうか。まあ、生活費までは経費扱いできた時代(笑)。

それが今になって「現役世代」が大変とか。

「少子高齢化」、というか「少死高齢化」でかさむ医療費とか(^^ゞ

まあ、その僕らが現役世代の時代は「国債」の発行残高は精々が100兆円・・・・・・

GDPが300兆円チョイ。国の税収が30兆円前後。

それが昭和も末期になった頃から米国の戦争経済が始まり、

金融機関は破綻し、「政官財」上も下もしっちゃかめっちゃか。

中曽根政権の「プラザ合意」がその分水嶺か、円高とバブル経済の始まり、そして崩壊・・・・・

中曽根政権終焉で「竹下後継指名」で、広域暴力団と政界トップの癒着から東京佐川事件。

まあ、リクルート事件があったり、政治家、官僚、財界人の逮捕。つまり、「政治とカネ」。

終いには「社会保険庁」の解体。

「全部使っちゃいました」だもの、団塊世代からせっせと徴収した「社会保険料」。

しめて、数兆円かけたグリーンピアとか、サンプラザとかも数百万円で処分。

道路公団、石油公団、住宅公団もただの紙くずにしちゃって、政治家、官僚、一切のお咎めなし・・・・・

平成25年。「日本の財政破綻」???

国民ひとりあたりの借金800万円???

どうして!!???

その日本国債の原資は、国民から広く集めた銀行等の金融機関の預貯金。

つまり、国民は「債権者」。

で、そこの本当の責任者は政治家、官僚の「政府」。

国民から借金しまくっておいて、その返済を「国民」に???

ギリシャとおんなじだって、それってどういう意味???

ギリシャ国民も、政府も外国から借金して豪遊していた・・・・・

それと日本国民と、どうしておんなじなわけ???

>「首相、4月から8パーセント消費税決断」

アベちゃんには、そんな権利はない。債務の責任はあるけど・・・・・

「増税」、なんで国民がそんな懲罰受けなければいけないのか???

市民の声・・・・・

「しょうがないよね、国の借金大変なんだから」

まあ、懲罰を受けるべき、政治家も官僚も、「楽だわ」(^^ゞ

ウソップ物語
「オオカミとアベちゃん」





Posted by 昭和24歳  at 13:19 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
ウソップ物語「オオカミとアベちゃん」
    コメント(0)