2013年07月23日

雑感につき

>別に安倍が勝ったというわけでもない。

最近、白鵬大学の「福岡政行」は見ないけど、昨日のラジオで「山口二郎」が安倍をヨイショしていた(笑)。

「「山口二郎」。まあ、アメリカ仕込みの政治学者でした、1958年生まれ、東大、コーネルのフルブライトとか(^^ゞ

つまり、もう一度アメリカと「戦争」できる政治家、それしかないですね。

その意味では、「田中角栄」も負け戦、「小沢一郎」も・・・・・・

そら、アメリカだって戦争ですから必死です(笑)。

「寝技、引き技、併せ技」で絡めて、まあ、30年前の日本の「政情」を顧みれば薄々です。

小沢さん、40代で自民党幹事長、アメリカにはだいぶ貢いで来た、つまり現実的なウラとオモテの交渉。

つまり、いつになったら「年季が明けるの?」敗戦の(^^ゞ

今の子供たち、っていうか、20代30代、いや、40代の「従軍慰安婦問題」とか「日本の歴史認識」とか・・・・・・

咀嚼のしようがない。

だったら、アメリカの「広島長崎」原爆投下はどうなの、歴史認識、その時すでに「終戦工作」の日本。

今思うに、そこの「政情の混乱」はアメリカ政府の意図するところ・・・・・・

「従軍慰安婦問題」もアメリカの自作自演、韓国にそんな知能はない。

そこへ「橋下」が見事に引っかかった(笑)。

まあ、呉越同舟、石原慎太郎じゃあ、痛し痒しだろうねぇ、これも工作でしょ・・・・・・

>随分損失を国内個人投資家が受けたのではないか、

いわゆる「ゴミ」ですか(笑)。

まあ、パチンコとおんなじですから「株」と「相場」。

僕の祖父も昭和の大恐慌で相当やられたとか、語り草です・・・・・・・

で、「取り戻す」で、息子(僕の父)が大東亜戦争出征でしたから、話はうまくできてます。

まあ、参議院だけど「近畿大」、「下関」等々「地方財閥」の世襲オンパレードの自民党。

明らかに戦前回帰というか、原点「明治維新」ですね、そこには大衆の存在はない・・・・・・

あるのは、赤子、臣民、牛馬の「捧げ銃」でしたから。

そら、「取り戻したら」最後です。

まあ、大衆、カスカスだけど、そのほうが世の中うまく回っていうのかもしれません・・・・・・

「士農工商」そして「町民」「穢多」「非人」、霍乱です。

それにしても政治家「安倍」の存在感を感じないのはどうしてだろうか???

ただそこに生まれただけ、という理由だけの「総理大臣」。

まあ、英国のロイヤルに生まれ落ちるのも、本人の選択ではないし(^^ゞ




Posted by 昭和24歳  at 07:29 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
雑感につき
    コメント(0)