2013年07月22日

自民党圧勝とニッポンのウラオモテの現実

自民党圧勝とニッポンのウラオモテの現実



闇社会が踏み倒した11兆円、個人が隠した118兆円!!
300万人以上の人が、闇労働に従事し、年間22兆円も「税金が払われないカネ」を儲けている。このカネの蓄積の行方はどこか?隠し資産の総額を解明する!!



>それを生産性のない住民税の足りないところに回すのでは、1200兆円にすぐなりますよ。

自動車王国「デトロイト市」破綻!!

アメリカというか、西洋ではそういうシステムはないらしい。

「地方交付税」

“それ”がなければ日本の多くの零細都市、いわゆる「限界集落」は軒並み破綻する。
まあ、ギリシャだってアイスランドだって「EU経済圏」を言うならそこから「地方交付税」もアリかと(笑)。
その意味では、高度経済成長で世界のトップを走っていた「日本経済」は言われるままに・・・・・

「ODA」

という、「地方交付税」を負担してきた。もちろんひも付きだったが。
まあ、アメリカ国債「財務省証券」の購入も言ってみたら、「満期」がないわけだから「交付税」。
「上納金」ともいうが、まっ、それが生きる術、国家存亡の条件」なら仕方がない(^^ゞ

>それを生産性のない住民税の足りないところに回すのでは、1200兆円にすぐなりますよ。

まあ、「地方交付税」にしろ、それが日本国内でのことだから、いずれどちらかの家計所得に堕ちる。
「夕張市」にしても、食い物にされ、食い尽くされ、誰かが盗んでいった、その盗人の懐にある「お金」。
まっ、「産業」を起こさなければ経済もヘチマもないし、人口流出では当然の帰結・・・・・

しかし、「行政」も「政治」もその無責任ぶりには笑っちゃいます。

その意味ではいかに偉そうにしていても「政治家」も「官僚」も自己保身のみに走るだけ。
昨日選挙だが、自民党のほとんどが「世襲」もしくは「元官僚」、身の程を知った、知らされた政治と行政は元の木阿弥。
まあ、ここまで「テノヒラを返されては」言葉になりません、群馬県選挙区投票率過去最低・・・・・
つまり、「投票率」が最低でないと自民党の勝利はないということがわかった、今更(笑)。

>それを生産性のない住民税の足りないところに回すのでは、1200兆円にすぐなりますよ。

ところで、政府の負債っていうか、「お金って」消えるんですねぇ、まるで手品みたいに、回しているうちに。
まあ、名称の体裁はともかく「パチンコ議員連盟」(自民党遊技業振興議員連盟)とか。
そしたら、民主党にもありました「パチンコ議員連盟」(民主党娯楽産業健全育成研究会)とか・・・・・

まあ、このデフレ不況で最盛期30兆円の市場規模が「1円パチンコ」とかで20兆円台に低迷とかだけど、
同じく低迷の「公営ギャンブル」と併せると30兆円規模に。

まあ、先日「ハズレ馬券」は経費に、とかが裁判になってたけど・・・・・・
「パチンコ」だって公然とした「ギャンブル」つまり「脱法」どころか、存在そのものが違法。
そんなところに自民党も、民主党も「議員連盟」だって言うんだから「地方交付税」、吸い込まれます。

つまり、「違法」が前提なんだから、それを公権力が黙認しているんだから、帳簿なんてないです。
そもそも「帳簿」があったら「証拠」になっちゃいますから、だから「議員連盟」(笑)。
まあ、そうやって「売上」が確認できている部分が約30兆円ですから実際のところはわかりません。
つまり、いわゆる「国策」でしょうか、その元祖「韓国」では、「人間がダメになる」という理由で、

「パチンコ禁止令!!」

まっ、それを日本では国会議員にみなさんが「議員連盟」で健全育成ってぇんだからオメデタイ国です。

つまり、「この手のお金」、麻雀とかもそうでしょうけど、それとヤクザ、暴力団絡みの、
「野球賭博」とか「相撲賭博」はお金が消えます。「地下経済」、つまりアングラマネーですけど。
その規模は、なんと・・・・・

21兆円超!!

つまり、「消えたお金」ですね。

それにしても、政治も行政も悪辣です「サラ金」を潰しておいて、そっくり熨斗付き「居抜き」ですから。
まあ、「楽天」も「オリックス」もその意味では「パシリ」、財務省理財局認可ですから、爆笑です・・・・・
下手をすると、タンス預金を狙われる高齢者「オレオレ詐欺」の情報源はそのへんのところかもしれませんねぇ。
「国税」が動くより足つきやすいだろうし、「入れ子に出し子」。
「地下」と「表」が「裏」で繋がってたりして。「マルサの女」「ミンボー・・・・」の伊丹十三監督テロもそんなところかも。
あっ、「石井紘基民主党代議士」のテロも「政権が転覆」とかのお噂でしたから、裏と表が繋がった証拠が、とか。

つーことは、毎年20兆円から30兆円が「消えてる」そういうことになりますね。
「地方交付税」は「生活保護費」になったり、それが「パチンコ、公営ギャンブル」にきえたり・・・・・
そんな、アングラマネーは「モノ」に換価されてるんでしょうか?

そうですねぇ、「デノミ」やら「新円切り替え」やったら炙りでちゃいますしね。
そもそも、一番懐を温めてる人達が「法の番人」だったり、「法律作ったり」してますから(^^ゞ

まあ、超インフレにでもなったらそうするしかないんだろうけど(^^ゞ

お金の価値なくなるから。

つまり、お金持ちは世の中にお金を増やしたくない分けです。

自民党圧勝とニッポンのウラオモテの現実




Posted by 昭和24歳  at 13:06 │Comments(1)

この記事へのコメント
こんにちは。
お久しぶりです。
2年前くらいに門脇さんと会いましたよ。
講演会で、お話を拝聴しました。
その時も、この話がありました。
新札の発行で、旧紙幣を期限付きで使用できなくすれば、この金が市場に出てくるというものでした。
元気で頑張ってください。
成田 耕
Posted by 青い森のナリコ at 2013年07月23日 10:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
自民党圧勝とニッポンのウラオモテの現実
    コメント(1)