2013年04月20日

「アベノコミクス」雑感(笑)。

「アベノコミクス」雑感(笑)。








国民、政治家には何も出来ない事を知っている・・・・・・

まあ、「地方政治」はともかくとして。

しかし昨日の「会見」には笑った、誰とは言わないけれど。

小泉純一郎元首相もあそこまではやらなかった。

一体全体、誰が描いたんだろうか、あの間抜けなシナリオは・・・・・

大体想像はつくけど、大分、質の低下を感じる(笑)。

つまり、「民主党の3年間」なんて、幻でした、まあ、小沢さんにもその辺、責任あるけど。
それにしても、「民主党政権」なんて、結局、刺身のツマにもならなかった。
ただの「から騒ぎ」でしかなかった、っていうより、それがこの国の本質というか国形。

まあ、極東のちっぽけな島国ですから、それがどう踏ん張ろうとするのか・・・・・
確かに、時代時代で「踏ん張って」きました。

江戸幕府以降、明治維新にしても今国の特質です。
つまり、「徹底的に」はやらない、程ほどにでしたね。つまり華族とかでそこの要諦を残す、支配するために。
西洋人は冷徹です。そのへんは(^^ゞ
「革命=粛清」ですから、否応無し。まあ、日本のそれも末端はそうでした・・・・・・

その意味では、今も同じです。

「民主党が3年かけて出来なかったことを発足魔もない○×内閣が、やってるんです!!」

オイオイっ、全てぶっ壊したのはお前らだろ!!???

戦後の混乱期を経て、高度経済成長を達成して・・・・・・
「良しっ」これからっていう時に「バブられて(笑)
貯まると全部、吸い取られる、その宿命を以下に食い止めようかとする政治家がいつも潰される。

そして今度もそれ。

まあ、「なんてったって小泉」もそこまでは浮かれなかった。
そら、言ったら、「ボルサリーノ」だってそうだろうし、どう考えてもKよりYの方が格上ですし。
なん~でか、その神輿。

とはいうものの、「K」も「Y」も今やロイヤルファミリーだし、そういうことです。
つまり、「呉越同舟」も何のあったもんじゃあないってゆうことです。

小沢さん、弾かれるわけだわ、国民、「白川以北」しっかりせい!!

「アベノコミクス」雑感(笑)。




Posted by 昭和24歳  at 07:29 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
「アベノコミクス」雑感(笑)。
    コメント(0)