2012年09月28日

【雑感】「国民の生活が第一」は!??

国民の生活が第一は!??



やっぱり・・・・・・
「自分の生活が第一」の、
集合体という概念。


僕ら世代、多くの人たちが「現実感覚」ない・・・・・・

つまり、過去の人たちのような「体験」がない。

だから「綺麗」ごとも、嘘っぽくなる。

そう、「崇高な精神」も、我々の父母世代が言うのなら「御意」となるのだが・・・・・

ある意味、時代には翻弄されず「無鉄砲」でやり過ごしてきた。

「護るものがある」

それはいつの世でも、我が子を「守る」、その生死を守る、生活を守る。

しかし、ボクら父母世代は否応もなくそこの主権が「国家」にあったという事実。

「お国のために」そして「天皇陛下のために死ぬ」

まあ宗教、思想信条ですけど、そこの「変わり目」を全く教育してない、されてこなかった。

この国の今次のこの悲劇はとりもなおさず、そこに全てがある。

橋下氏がいみじくも言った・・・・・

「僕らはその教育課程において何も知らされてなかった」

まさにそこだろう、「野田」同じ、与党の風景の中で知らされた現実。

そら、知恵なんて浮かぶはずない。

明治維新以降のこの国の歴史と世界史・・・・・・

いみじくもそれを物語ってる。

国民の生活が第一は!??



Posted by 昭和24歳  at 07:37 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
【雑感】「国民の生活が第一」は!??
    コメント(0)