2008年10月30日

消費期限偽装政府

消費期限ギレ政府!!

まあ、「門前の小僧の手習い」の政治の限界とでもいうんだろうか・・・・・・

与野党ともそのほとんどが「その意味での」、世襲。しかも3代目、4代目も当たり前の時代に。

そんなわけで、現下の“世界恐慌”とでもいうんだろうか、
まっ、早い話がアメリカもそうなんで、2代目、3代目のお坊ちゃま官僚の小細工での「金融工学」とかの詐欺話・・・・・・

そりゃ麻生だろう・・・・・じゃあなくて、そりゃあそうだろう!!

ローン、つまり借金を“証券化”するとかの話なんだから、さらに、その証券化された借金を保証するところがさらにそれを・・・・・
借金の証券の保証を証券化し世界の中のお坊ちゃまにバーゲンセール。

ま、どういうわけか“サムライ・ファンド”とかで、世界一豊かな国とかの、人口30万人ほどの国家“アイスランド共和国”てえのが、
本当にフリーズしちゃって、本物の“アイスランド”になっちまったとかの話なんだけど。
つまりみんな、アメリカ様の「詐欺話」にひっかってしまったというのが顛末・・・・・

それも、世界規模で“6京”っていうんだから、そもそもが不思議の国のアリスの話。

白人、といってもほんの一部の白色人種はそうやって有史来、弱肉強食で虐殺、殺戮の侵略行為を繰り返し、
ついこの間まで、アフリカ大陸を手始めに、アメリカ大陸、オセアニア、アジアと食いつぶしてきたのが歴史だ。

しかし、その辺、わが偏狭、極東のちっぽけな島国“ニッポン”なんだけど・・・・・
いろんな意味で、例えば親潮とか黒潮とか、夏場の台風とか、冬場の季節風とかで相当の覚悟がなければ、
そんな“白色人食い人種”もこの“島”には近づけなかった。

まあ、そして明治維新なんだけど・・・・・

なにはともあれ、当時のわが日本は世界でも有数の「軍事独裁国家」だった。
まあ、江戸末期では、戦も全くないことから人を斬ったことのない「サムライ」がほとんどだったんだろうけど・・・・・
それでも、幕末の官僚、つまり“サムライ”は二本差しで・・・・・・
内戦の準備をしていた。

 

写真左から二人目が福沢諭吉

結局、当時、13、4才の天皇を担いで新政府樹立、革命を計った若き幕末の志士が「明治時代」を開き、今日のさきがけとしたわけだけど・・・・・・
今、日本政府、つまり“政官財”の中枢にいるのがその若き幕末の志士たちの子孫。

そう、今の麻生総理の祖父吉田茂、曽祖父牧野伸顕・・・・・・
そして高祖父が大久保利通という、まあ、明治維新権力がそのまま今にあるわけだ。
そればかりでない、その意味では「天皇を中心とした」皇室ファミリーの政府・・・・・・
なにせ、その麻生太郎総理の妹君は皇位継承順位第6位の三笠宮寛仁親王(髭の殿下)妃である。

そんな、NHK大河ドラマ“篤姫”のような世界のシナリオの外にいるのがわれわれ国民下々(笑)。

その意味では、幕末の志士、明治の元勲亡き後の大正、昭和(戦前)はやはり「門前の小僧」の政治・・・・・・
あの無謀な戦争に突き進んだ“軍国政治”の中枢、東条英機首相もそんな「門前の小僧」の一人だった。

今、赤絨毯、ひな壇にいる政治家たちも戦後政治の権力者の子、あるいは孫。

まあ、これが変わることはないだろう・・・・・・
たとえ政権が変わっても、日本共産党が政権でもとらない限りはこの構図は永遠につづく。
ま、今のこの日本の権力構造からすればそれはないだろうから、あとはその明治維新のような官僚の革命か、
ソ連邦崩壊のような民衆の決起による“選挙”によらない政権つくりだろう。

麻生さん、3年後には“消費税増税”を明言した。

「中福祉中負担」とも言った・・・・・・


わが家では国保税負担がこの、平成20年から期毎“5万円”。
そのほか年金税、介護保険税、市県民税・・・・・地方行政からしてこうだ。

一家族平均38,000円を政府は給付というが国保税にも足りない(笑)。

どうせなら、これまでに徴収した消費税の1年分くらいでも還付したらどうか!!???

そんな屁のツッパリにもならない、その38,000円で国民が大喜びするとでも思っているのだろうか、
それとも、38,000円を恵んでやるとでも思っているんだろうか・・・・・・

年金保険特別会計積立金177兆円もあるそれを、さらに今後50年間で400兆円まで積み増すんだとか。

麻生総理の言う、「100年に一度の危機!!」になぜそれら、まだまだ他にも隠されている埋蔵金をなぜ使わない!!???
それとも、もう使っちゃってないからなのか(笑)。

すでに日本政府も消費期限切れ、消費期限偽装もバレてきている・・・・・・



Posted by 昭和24歳  at 21:06 │Comments(2)

この記事へのコメント
本当に何を考えているのやらですね
バラまいといて 後で倍額取り替えそうと言う回りくどい 政治家らしい手法??

誰がこんなやり方で未来に希望を持てるんでしょうかね?
それは自分達だけのように思えるのはおいらだけでしょうか?
Posted by てんろく at 2008年10月31日 08:43
結局、官僚の描いた絵を喋っているだけ・・・・・・

国民一人あたり、1万5千円てぇのも、官僚役人の発想。
麻生さんの“オレ流”金銭感覚からすればカップラーメン375個分ですか(笑)。

>誰がこんなやり方で未来に希望を持てるんでしょうかね?

仰るとおりです。
Posted by 昭和24歳昭和24歳 at 2008年10月31日 17:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
消費期限偽装政府
    コメント(2)