2012年06月14日

【紙爆弾】小沢一郎、民主元代表が離婚とか!!???

【紙爆弾】小沢一郎、
民主元代表が離婚とか!??






小沢一郎夫人が支援者に「離婚しました」
「愛人」「隠し子」も綴られた便箋11枚の衝撃

民主党の小沢一郎元代表(70)の和子夫人(67)が、昨年11月に地元・岩手県の複数の支援者に、「離婚しました」という内容を綴った手紙を送っていたことがわかった。

 便箋11枚にも及ぶ長い手紙の中で、和子夫人は、昨年3月の東日本大震災後の小沢元代表の言動について触れ、「このような未曾有の大災害にあって本来、政治家が真っ先に立ち上がらなければならない筈ですが、実は小沢は放射能が怖くて秘書と一緒に逃げだしました。岩手で長年お世話になった方々が一番苦しい時に見捨てて逃げだした小沢を見て、岩手や日本の為になる人間ではないとわかり離婚いたしました」と書いている。


 <中略>

 現在、消費税増税法案の採決をめぐって、小沢元代表は造反をちらつかせて野田政権を揺さぶっているが、和子夫人の手紙はそうした政治情勢にも大きな影響を与えそうだ。
<抜粋引用:2012.06.13 18:03 週刊文春>
ソース:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1442

>和子夫人の手紙はそうした政治情勢にも大きな影響を与えそうだ。

百歩譲って、それが真実だとしても・・・・・

それが、政治家の妻だろうか!??

その文面はあまりにも稚拙に極まるとしか言いようがない。

そこまで、恥を晒す必要があるのか、真実だとしたら。

だとしたら、その「和子」さんとか、人間失格としか言いようがない。

民主党は「偽メール事件」っていうのがあって、その責任者は現在の野ダメ。

ひとりの政治家を自殺にまで追い込んだ事件だ・・・・・

小沢氏の方を持つわけではないが、メールでは確実に「足」がつく。

それ、便箋11枚の手紙とはいかにも用意周到ではないか。

週刊文春はその出所を明らかにし、その真贋を国民に公表する責任がある。

つまり、今は「政局」の真っ只中にある。

その消費税法案の行方は国民生活に大きな影響を及ぼす・・・・・

それに、断固反対する小沢一郎民主党元代表。

「反対ではない、やるべきだが、今はその時期じゃない!!」

政権交代を果たした総選挙直前に秘書を逮捕・・・・・

代表辞任、そして、政権交代後幹事長辞任、さらには刑事被告人に晒し、

「党員資格停止」という政治ショーを演出したのは一体どこのどいつだっ!!???

そして「無罪判決」に、検察役の代理人が控訴、おそらく控訴理由の開示が時期じゃあなかったか。

そしてその時を合わせるかのように、つまり、野ダメが命懸けという「消費税増税法案」は、

衆院採決が、たとえ可決されても、参議院での採決には時間がなく物理的に無理。

まあ、会期延長をしてでも衆参採決を謀ろうという魂胆の野ダメなのか・・・・・

再三再四、「小沢潰し」のための「紙爆弾」だったとしたらあまりにも醜い。

よしんばそれがガセだったとしても、「その」効果はあるかもしれない。

それにしても、この時期にこの変質、醜態は哀れというしか他ない。

【紙爆弾】小沢一郎、
民主元代表が離婚とか!??





Posted by 昭和24歳  at 15:25 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
【紙爆弾】小沢一郎、民主元代表が離婚とか!!???
    コメント(0)