2012年03月25日

野田内閣の存在意義はない。

野田内閣の存在意義はない。



首相「決断できねば存在意義ない」=消費税法案、今国会成立に決意
 野田佳彦首相は24日午後、都内で講演し、消費増税関連法案について「ここで決断し政治を前進させることができなかったら、野田内閣の存在意義はない。不退転の決意で、政治生命を懸けて、命を懸けて、この国会中に成立をさせる意気込みで頑張る」と述べ、今国会成立に自らの進退を懸ける覚悟を強調した。
<抜粋引用:2012/03/24-20:07 時事ドットコム>
ソース:http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012032400241

>不退転の決意で、政治生命を懸けて、命を懸けて、

やっぱ、鳩山も短かったし・・・・・

菅も短かった(^^ゞ

まあ、「二度あることは三度」だから、使い捨てカイロ(嗤)。

まあ、不良品ですねどいつもこいつも。

鳩山は「普天間」で、菅は参院選前の消費税で・・・・・

まあ、旧大蔵省、現財務省の「パシリ」ですからアレです、

つまり、この国のエスタです。

東電、福一原発爆発事故の後始末でもわかるように、「棄民」です。

で、東電には税金ぶっこんじゃうくせに、放射能汚染被災民には四の五の言って・・・・・

バックれちゃうつもりなんでしょうか(^^ゞ

まあ、東電っていうか電力会社なんて国策ですから「株式」、インサイダー、もれもれ(嗤)。

まあ、そこんところの「株式」って、エスタの財布、財産ですから潰しません。

夕べのNHKで特集やってたんだけど「浪江町」。泣けちゃいましたね。

で、野田ブタ、そんなことはまるで過去の話のように「消費税増税」とか、

で、政治生命を懸けてとか、命懸けとか、まあ、切羽詰っちゃってますね。

そもそも、民主党のマニフェストにはなかったわけだし、消費税増税。

それにしても、あまりにもわかり易いっていうか、アレ、

こういう、大学出てすぐに「松下政経」とかのブロイラー、改造「政治家ロボ」。

まあ、データ入れ替えられちゃってエスタの言いなりです。

まっ、政治生命懸けてって、そもそも「政治生命」なんてあったけ・・・・・

ドジョウに。

まあ、「存在意義」っていうか、エスタの工作「野田政権」。

閣僚の顔ぶれ、まあ、みなさんど素人なんですから、

そもそも、「存在意義」って、そんなもんないわけです(嗤)。

野田内閣の存在意義はない。



Posted by 昭和24歳  at 16:08 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
野田内閣の存在意義はない。
    コメント(0)