2008年09月20日

“もーれつア太郎総理”誕生かっ!!???

間違いなく内閣総理大臣になるだろう“ASO TARO”・・・・・・

けして「アソタロ」じゃあない。「アソー・タロー」だ!!

ところで、「アソー・タロー 」ってなにモン!!???

“ホリエモン”ポク言えば、「アソエモン」ですか・・・・・・

デモなんでこの人「政治家やってるんだろうか!!???」が大いなる疑問。

道楽なのか、それとも商売に有利だからなのか、日本国のためなのか???
まあ、どう見ても日本の国のためなんてぇことはないのだろうが・・・・・・・
そこのところがさっぱり分からない???

ご案内だろうが、九州福岡、飯塚市を拠点とする大財閥“麻生コンツェルン”のトップである。

“麻生グループ”プロローグと沿革―――――
http://www.aso-group.jp/history/history.html
http://www.aso-group.jp/history/history_record.html

初期の麻生は、国家の産業基盤づくりを使命に、筑豊の、そして北部九州の発展とともに成長しました。
明治・大正・昭和初期と筑豊有数の炭鉱主として、石炭の他に銀行、電力、鉄道、病院、セメント事業など幅広く事業展開してきました。



<小技より拝借>

とにかく豪族、貴族なんだが、“アソー・タロー”が政治に固執するのは・・・・・・
そして、祖祖父が、父親が実業家でありながら、衆議院議員。そして母方の祖父が吉田茂内閣総理大臣。
いずれも、「政治と商売」、つまり「政商」として明治維新以降の新興財閥としてのし上がってきた・・・・・・
しかも、“アソー・タロー”の妹は『三笠宮寬仁親王』に嫁いでいる「明るい皇室一家」の一員なのである。

まあその意味では相当な財閥、同類ではやはり衆議院議長まで傑出した『西武王国』の堤一族も、戦後の新興財閥だが『国際興業王国』の小佐野一族・・・・・
儚きかな、今日はいずれも没している。

つまり、そうならぬための“保険”が“政治”利用ではないだろうか。
その意味では、『ブリジストン王国』の石橋一族は、鳩山一族を立てて政治利用している。
因みに、「麻生家な人々」も「鳩山家な人々」も明治時代から政治一筋、つまり政治で食っている一族・・・・・・

森喜朗元首相の「神の国」ではないが、そうやらそれは相当真実に近いのではないかと最近つくづく思う。

凡そのこの国の戦後の政治経済は、戦争に負けたことでそのあたりがバレバレになってきている。
つまり、その「神の国」につながる「○△家な人々」は全てが、憲法いうところの『三権分立』を『三権合体』の中で生きている・・・・・・
この国、ニッポンの経済的にも、政治的にもその頂点にいる、戦前で言えば「支配者階級」とでも言うのだろうか、
常にこの国の権力構造のトップ階層に潜んでいる。現代は。

まあ、早い話が、「西武」なんかが潰されると言うことは、「国際興業」もだけど、たしかに政治権力を武器に一財産築いたけれど、
結局今は、それのやり口の悪辣さを暴かれ、「民営化」されちまった(笑)。
つまり適当なところで「お縄」になっちまう。

どうだろう、彼の大戦の端緒は「財閥」だということで、GHQは“財閥解体”とか、“農地改革”でその財閥、豪族の資産を解体したが、
そして新憲法のもと、普通選挙も行われ、日本国民であれば一定の年齢条件で男女誰でも政治家になれる・・・・・

つまり「民主主義」とかの制度の国に変わったわけなんだけど???

まあ、自民党で世襲議員が内閣総理大臣になり始めた頃からこの国形は明治時代に逆戻りしたのではないか・・・・・・
表向きは表向きとして。

間違いなく内閣総理大臣になるだろう“ASO TARO”。

このことが、戦後政治の断末魔なのかどうか!!???
しかし、此方、民主党も、そのソックリさんな「鳩山家な人々」が代表だったり、幹事長だったり。

まあ、このレベルの人が「国民、国民」というたびに、なんかギャグられているような気がしてならない(笑)。
つまり、根本は、こういう「○△家な人々」が政治家でいていいのかということなのだ。
大金持ちであることは一向に構わない。しかし、政治にかかわって大金持ちであると言うことがよろしくない・・・・・・

画は見えている。

官僚機構のトップにもファミリーを置き、政治のトップにもそのもてる財力で幅を利かす。
岡田克也元代表も元通産官僚でありながら、今をトキメク“イオン一族”の御曹司であり、自民党の世襲議員に義兄までいる。
予算委員会でも、そんな岡田民主党議員が村上誠一郎特命大臣に質疑・・・・・・
まるで家族会議(笑)。


それでも、不規則発言“アソー・タロー”総理にここ一番、破れかぶれの“ギャグ・政治”を期待してみたい!!???

“もーれつア太郎首相”誕生!!???



Posted by 昭和24歳  at 19:21 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
“もーれつア太郎総理”誕生かっ!!???
    コメント(0)