2008年08月27日

太田ナントカ大臣の事務所費???

その太田ナントカ農水大臣の政策秘書の店子だという・・・・・
つまり、「太田ナントカを育てる会」の東京事務所の隣に住む池田信夫氏のブログだが↓
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b6f0c0ed2643495355eb0b89f8082e24

↑まあ、コメントにもいろいろある(笑)。
みなさん読んでみてください。


国会議員の秘書だったとかと言う投稿者・・・・・・

「与野党とわず国会議員は大方そんなもん」

太田ナントカ大臣の事務所費???

まあ、「太田ナントカだけじゃあありません」と言うことが、
太田ナントカの弁護になっているかどうかは爆笑もんだが・・・・・

年間5000万円からの所得。
それだけあれば、ケチりたくなる、貯めたくなるのが人情かな(笑)。

桝添ナントカじゃあないが、

「お金が天から降ってくるわけじゃあない」

と言うが、その桝添えナントカには「お金が天から降ってきている」から・・・・・

それにしても政治家の、 「○×代議士を育てる会」とかのインチキ。

そのための浄財をとかの話なんだが、それで政治資金をかき集めて別のガマ口を膨らませているだけ・・・・・

まあ、全部の国会議員が太田ナントカと大差なし。

辻本清美、田中真紀子、松岡ナントカ、伊吹ナントカ、赤城ナントカ・・・・・
架空の秘書まででっち上げて、頂くものは頂く。蓄財に余念がない。


これだもの、正味の話、国の予算の話なんかできるわけがない(笑)。

そこでだ・・・・・

800兆円とかいう赤字の話だが、それがどこにどう使われたかの話はまったく出てこない。
ただ、国の借金が、地方の借金が大変だ、消費税増税だの社会保障費減額だの・・・・・・

来年の公共事業の概算予算請求が減額、5兆円チョイだと言うんだが、
それは“一般会計”での話で、その5兆円チョイを特別会計に移し変えて・・・・・・
特別会計からは国と地方で、60兆円からがあの手この手で歳出される。

まあ、特別会計廃止とかの話もあるが、まさかだろう・・・・・・
ならば、一般会計を特別会計に組み込むのでなく、特別会計で集めた税金を一般会計に移す。

それにしても、公共事業費は毎年使い切れず「余っている」んだとか。
その額も2兆円、3兆円規模で。
で、その余った2兆円、3兆円はまた特別会計のどこかにしまい込む・・・・・
予算は単年度使い切りだから余った分は「適当に」使う。

「使わなければいけない法律」なんだとかだからどうしようもない(笑)。



ところでガソリンだけど、暴落しているのに下げませんね。
暴騰している時は瞬時に値上げだったけど。

ところで、安いガソリンをそうとう商社は海外に備蓄してるとか・・・・・
いっぺんに輸入すると値段を下げなくてはいけないし、それではぼろ儲けできないからだとか。


どうなってんのかねこの国・・・・・・!!???



Posted by 昭和24歳  at 18:14 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
太田ナントカ大臣の事務所費???
    コメント(0)