2011年07月27日

【大沢痴事】「群馬は未開の地」アフリカ気分とか。

【大沢痴事】「群馬は未開の地」
アフリカ気分とか(小渕優子)。




パジャママン・・・・・・
<週刊新潮転載>


「群馬は未開の地」大沢知事、ネット番組で肯定

 大沢正明知事が今月下旬に出演した自民党のネット番組で、群馬県がネット上で「未開の地」と揶揄(やゆ)されていることについて、「良い言葉だと思う、『未開の地』」と肯定していたことが25日、分かった。大沢知事は知事公舎で知人女性と宿泊し批判を受けたばかりだが、自らが県政を担う群馬県を「未開の地」と表現したことで、実際に住んでいる県民の反発が強まりそうだ。

 大沢知事は視聴者から、アフリカ諸国の映像が群馬県として紹介され同県が「未開の地」と指摘されると、「県は風光明媚(めいび)な土地なので、取り方によってはそうだ」と述べ、納得。さらに、同席していた県選出の小渕優子衆院議員が「群馬でアフリカ気分が味わえるのなら、すごくいいのではないか」と調子を合わせると、大沢知事は「未開の地(である群馬は)、これから発展できる県だ」と本音を漏らし、県が発展途上であるとの認識も示した。

 大沢知事は13日の記者会見で女性問題について、「誤解や憶測を生む行動で迷惑をかけ、誠に申し訳ない」と述べ、県民に謝罪したばかりだった。番組は22日に収録された自民党主催の番組「カフェスタトーク」。司会の平井卓也衆院議員が番組に寄せられた質問を大沢知事に尋ねていた。

<引用:産経新聞 7月26日(火)7時56分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110726-00000077-san-l10

>「群馬でアフリカ気分が味わえるのなら、すごくいいのではないか」
<小渕優子>

まあ、コッチの方が、なんだけど・・・・・・

本音だったらけっこうお洒落です(嗤う)。

つうか、小渕優子センセ、選挙区“群馬サファリ”だし、

「アフリカ気分」そのものですから。

>大沢知事は「未開の地(である群馬は)、これから発展できる県だ」と本音を漏らし、県が発展途上であるとの認識も示した。

まあ、群馬県が発展途上ってぇのは、いえてるかも(^^ゞ

っていうか、民度もアフリカ並み、っちゃぁアフリカに失礼なんだけど、

だって、投票率36%台なんだし、まるで政治の季節感無しですから。

つまり、政治家不在つーことだんべぇ。

まあ、発展途上なら“お金”にはなります、ダム造ったり、高速道路造ったり。

>大沢知事は知事公舎で知人女性と宿泊し批判を受けたばかりだが、自らが県政を担う群馬県を「未開の地」と表現したことで、実際に住んでいる県民の反発が強まりそうだ。

反発っ!!???

んなわけねぇだんべぇ~

あんじゃねぇ、あんじゃねぇ、

おったまげねぇ、ぶっくらすかなぁ~

あっ、群馬県て山岳地帯と農村地帯方言違いますから・・・・・・

あっ、邑楽と甘楽では、言葉通じません(^^ゞ

つーか、ある意味、鶴舞う形の群馬県て日本の「ブータン」ですから。

【大沢痴事】「群馬は未開の地」
アフリカ気分とか(小渕優子)。





Posted by 昭和24歳  at 08:27 │Comments(1)

この記事へのコメント
この土地に引っ越してきて「そうだがん!」というのを初めて聞いた時は、一瞬飛び上がってしまいました;;しかも女子高生がデカい声で。

伊勢崎方面は平原ですから、ブータンというよりもモンゴルみたいですね。モンゴル特有の歌唱法(名称を忘れましたが、一人で高低の声が同時に出せる。ホーミー?)が出来そうな強い喉の人たちがいっぱいいます。空っ風に負けないように鍛えられた風土的な方言なのでしょう。

さて大沢痴事の事を友人の県職員が「汚い看板」と嘆いてました。「汚燗番」てとこか
Posted by 忠やん at 2011年07月27日 14:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
【大沢痴事】「群馬は未開の地」アフリカ気分とか。
    コメント(1)