2011年05月29日

「所長(吉田)の注水 正しい」菅直人って、変(嗤う)。

「所長(吉田)の注水 正しい」
菅直人って、変(嗤う)。






「所長の注水 正しい」 首相「情報迷走、責任感じる」

 【ブリュッセル=小栗康之】菅直人首相は二十八日午前(日本時間同日夕)、ブリュッセル市内で同行記者団に対し、福島第一原発事故の対応で、東京電力本店の判断を無視する形で海水注入を続けた吉田昌郎所長について「注入を続けたこと自体は、結果として間違いはなかった」と述べ、吉田所長の対応を評価した。

 首相は吉田氏の判断について「直接原発を運転する事業者の判断で事故対応するのは法律上問題ない」と、法的にも問題はないと指摘した。

 海水注入をめぐり説明が二転三転していることに対する政府への批判については「結果として、そういう情報が正確に伝わらなかったことは責任を感じている」と述べた。

<引用:東京新聞2011年5月29日 朝刊>
ソース:http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011052902000036.html

東電が処分を検討 !!???

まあ、カン総理に・・・・・・・

「吉田所長は正しい」

なんて、太鼓判押されちゃったら、どうしょもありません(-_-;)

つまり処分されるのは本社幹部の方で、さてどうしましょ・・・・・・

で、今朝の「ヤラセTV」では民主党政権がとか、菅政権がとかだったんだけど、

まあ、産経グループのフジTV「報道2001」の世論調査とかです。

コレ↓

【問4】あなたは次の衆院選でどの党の候補に投票したいですか。
ソース:http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/chousa.html
民主党 14.8%(↑)
自民党 28.0%(↑)
公明党 2.8%(↓)
共産党 1.8%(↓)
社民党 0.8%(―)
国民新党 0.0%(―)
新党日本 0.4%(↑)
みんなの党 9.0%(↑)
たちあがれ日本 0.2%(↓)
新党改革 0.0%(―)
無所属・その他 8.2%
棄権する 1.6%
(まだきめていない) 32.4%


まあ、確かに「カン総理」っていうか、民主党政権アレですけど・・・・・・

さて、政権党、代わりがありませんねぇ(-_-;)

で、大震災はともかく「原発事故」なんだけど、コレって全部アレ、

60年の自民党長期政権のせいでした。

まあ、こんなのは議論の余地なくて、議事録に証拠がバッチリですから、

自民党、打つ手がないわけですね。

しかし、ねぇ、まあ、切り札は「小沢一郎」なんだけど、どういうわけかコレ↓

「党員資格停止」

で、まあ裁判も、実に変な具合になっちゃってるわけで・・・・・・

まあ、ロッキード裁判の延長線上にあるわけで、

まっ、アメリカ様としても宗主国ってぇ手前、飼い殺しにしたいわけですから、

まあ、まともな政治家じゃあ困るわけです。

ああ、そういやあ鳩山さんも追放されちゃいましたね、いわゆる「エスタブリッシュメント」ですから。

まあ、狭い世界なわけです。つまり「スモール・ワールド」、つまり・・・・・・

人間には寿命がありますから、、けど、死ぬまで永遠なわけですそういう人たちの意識。

だから、戦争という「殺人」も終わりません。つまり、「殺る前に殺る」ですから。

で、日本てその意味では実に面白い立ち位置にありますね、戦国時代、そして徳川政権もでした。

で、明治維新もです、いつもギリギリで翻弄されない、つまり、西洋人の手に落ちませんね。

で、今度の「原発事故」でも、世界的核廃絶に至った議論と同じで、「ヒロシマ・ナガサキ」・・・・・・

まあ、こんな出来すぎた話はないわけです。

で、「原発廃止」が世界の常識になろうとしちゃってるわけですから。

まあ、別にこんな事故日本じゃあなくたってよかったわけですけど、っていうかレベル7、

ソ連時代のチェルノブイリでもあったわけですけど、無視でしたし。

で、自民党、内閣不信任案とかですけど、まあ、政治が極めて「矮小化」された今日の日本ですから、

そういう政変激っていうか、抗争っていうか、成立しませんね。

つまり、今の自民党はかつての日本社会党以下で、その内、「社民党化」しちゃいます。

時間の問題っていうか、成り行きです。三世代世襲って、まあ、徳川幕府もそうだったけど・・・・・・

結局、極めて明晰な「官僚制度」の下でないと治世は無理です。

つまり、自民党の悲劇っていうか政権交代は「官僚」の質の低下からでしたね。

で、そのツケが、民主党政権になっても出ちゃってます。今回の「原発事故」とかに。


「内閣総理大臣」


コレって、ある意味「天才」であることが条件ですね、そして「狂気」も。

で、今、「嘘つきまくられちゃってる」っていう現状で、そういうバカ官僚を見抜けない・・・・・・

普通の「人間」が内閣総理大臣になっちゃってる。

まあ、「暗殺」されちゃかもしれないけど、そういう直感力っていうか想像力ないとダメです。

「福島第一原発30キロ圏は永遠に住めません」

まあ、60年前のオモチャのような「原子爆弾」じゃあないわけですから、その規模は。

まあ、もしコレがアメリカとかヨーロッパなら、「強制移住」でしょうね、個人なんて認めない・・・・・・

まっ、それが国家ですから、戦争するときもそうです。

その意味では現在の東日本って「非常事態」なわけだし、東電の「計画停電」も、アレ、法律で言う、

「戒厳令」なわけです。

つまり、東電が勝手にやってるわけじゃあない、もちろん勝手にはできない。

だから、あの計画停電での「損害賠償」は東電には発生しません。

もちろん、原発事故での「放射能被害」、非常事態宣言が発令されれば東電は免責です(^^ゞ

つまりこの事態って、「戦時下」と同じレベル7です。

その意味で、カン元帥「吉田所長の対応を評価した」っていうことは・・・・・・

大本営の命令を無視し、その危機を「最小不幸」に止めた現場の将官を評価したってぇことです。

まあ、官僚である経産省次官とか、東電本社幹部は切腹モノで、

原子力安全委員会のデタラメ委員長とか、原子力安全保安院のヅラ審議官とかはクビ。

「所長(吉田)の注水 正しい」
菅直人って、変(嗤う)。





Posted by 昭和24歳  at 14:48 │Comments(2)

この記事へのコメント
 原発の放射線で見えてはいけない筈のモノが全て見えてしまいました。山本太郎さんがホサれたインパクトは物凄く大きく,テレビの信用度は加速度的に落ちました。大企業や東電や役人等の人から無駄に金をムシっていた奴等はもう徹底的に信用無くしましたね。
Posted by あのねあのね at 2011年05月29日 19:09
日本のエスタブリッシュメントは,この夏も軽井沢でお手伝いさんと調理人に管理人付きの庶民がローン返済に一生を費やす家より大きな別荘で,冷房を入れないエコな生活しながら自分たちだけが儲ける次の一手を相談するでしょう。評論家なのに軽井沢に別荘が有る三宅久之や本宅が有る勝谷誠彦も加わって。
Posted by あのねあのね at 2011年05月29日 21:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
「所長(吉田)の注水 正しい」菅直人って、変(嗤う)。
    コメント(2)