2010年06月30日

冬ソナ、パク・ヨンハさん自殺

冬ソナ、パク・ヨンハさん自殺



自殺 ???
それなりのご苦労が・・・・・・








ドラマと関係?また韓流スターが…パク・ヨンハさん自殺
2010.06.30 zakzak

 聯合ニュースなどによると、韓国ドラマ「冬のソナタ」に出演した韓流スター、パク・ヨンハさんが30日、ソウル市内の自宅で首をつった状態で死亡しているのが見つかった。現地警察は自殺とみている。32歳だった。現地報道によると、パクさんは、携帯電話の充電器のコードを使って首をつっており、第一発見者は母親。

 パクさんは末期がんの父親を見舞った後、「ごめん」と言い残して自室にこもったといい、介護疲れも指摘されている。また、ドラマのキャスティングに不満をもらしていたという情報もある。

 パクさんは現在も日本で絶大な人気を誇り、5月19日にシングル、今月9日に新アルバム「STARS」を発売。7月2日の神戸国際会館など、10会場で日本ツアーが予定されている矢先だった。

 1994年に俳優デビュー。日本では、2002年の韓国ドラマ「冬のソナタ」でぺ・ヨンジュンの恋敵役で一躍有名となり、04年に「東京湾景」、昨年は「Xmasの奇蹟」など日本のドラマにも出演。

 韓国では2007年に、歌手のユニさん、女優のチョン・ダビンさん、08年には女優のチェ・ジンシルさんが相次いで首つり自殺。インターネットでの誹謗中傷が原因とされた。昨年3月には、女優のチャン・ジャヨンさんも首つり自殺。「所属事務所に、VIPに性的接待するよう強要された」との遺書が見つかり、話題となった。



儒教社会です。

極めて、その意味での身分制度の厳格な国民性。

日本のような「グチャグチャ」な関係は存在しませんね・・・・・・

とくに、社会というルールの中に。

僕の取引先に楽器製造のチョイとした会社社長がいましたけど。

それはすごい邸宅にい住んでいました。ソウル市内の高い丘の上です。

たしか・・・・・・

で、その会社の本社はソウルにあって、工場はインチョンにあったのですけど、

工場労働者は、いわゆるアレです。

まあ、昭和30年代の日本の中小企業労働者と経営者・・・・・・

そんな感じじゃあ、全くありません。

まっ、日本の場合は上司っていうか社長でも「同じ釜の飯的」な一体感がありましたけど、

儒教社会のそこには慄然とするほどの「上下格差社会」が感じられた。

もちろん、工場労働者と社長がメシを一緒に食うなんていうどころか、

専務と社長がっていうこともない・・・・・・

例えば、同じレストランで飯を食っていても、社長のテーブルに部下が来ることはない。

僕はそれを知らずに仕事の話でも一緒に、と思って誘いかけるけど、

その専務はなにかを恐れるかのように恐縮、丁寧に辞退する。

ところで、日本の相撲界とか芸能界とかと、もう一つの「社会」との関わりだが・・・・・・

噂の範囲いだが、韓国のそれはスゴイとか ???

つまり、李氏朝鮮時代から、そういう日本でいえばその封建社会でのような事態が今日も現存する。

つまり、「芸人」とは極めて身分の低い存在、売れてようが売れてまいが。


【週刊韓(カラ)から】性上納って? 韓国芸能界の暗部 (1/3ページ)
2009.4.5 13:00 産経ニュース

 韓国で若者に爆発的な人気を博したドラマ「花より男子(だんご)」(韓国版)に出演していた女性タレント、チャン・ジャヨンさん(享年29歳)が3月に自殺し、その遺書などからスポンサーなどに対して酒の接待だけでなく、性の接待まで強要させられていたことが明らかになった。その文書の中に、チャンさんが接待した韓国の要人らのリストも含まれていたことから、一体誰が相手だったなのかが注目されている。韓国芸能界における、こうした「性上納」のうわさは以前からあり、7年ほど前にも捜査当局が動いたことがある。韓国芸能界の暗部を探ってみた。
(ソウル 水沼啓子)


まあ、日本の芸能界もおおよそ似たようなところもあるだろうが・・・・・・

その昔は西郷輝彦が某財界人、某大物政治家のアレだったとか。

まっ、売り出しにおカネがかかるわけですけど、おカネがなければ男も女もその美貌を売るとか。

ジャニさんところがその典型なんですけど・・・・・・

そういう経験って、僕でも誘惑にかられた経験が若かりしころにはありました。

つまり、大物の作家、とくに演劇関係の人の男色です、怖くなって逃げちゃいましたけど(笑)。

まあ、っていうように、世の中イロイロあるわけです。

だから、「冬ソナ、パク・ヨンハさん自殺」って・・・・・・・

とくに儒教思想の韓国社会です。

その意味では逆らえませんからねぇ、日本相撲協会もですけど。

まっ、素人が首を突っ込むところではありません、パット見の世界。


冬ソナ、パク・ヨンハさん自殺



Posted by 昭和24歳  at 17:01 │Comments(1)

この記事へのコメント
おはようございます♪

韓流ドラマを見ていてどーも理解できない部分ってありましたが、それは韓国の儒教に基づく文化とか思想のせいだったのかも。

こういう縦社会って、いいのほうに働けば「秩序」なんでしょうが、そうじゃないほうだとほんと怖いですね。。。

興味深いお話ありがとうございました。
Posted by オールディーズオールディーズ at 2010年07月01日 11:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
冬ソナ、パク・ヨンハさん自殺
    コメント(1)