2010年06月30日

枝野はバカ(笑)。

枝野はバカ(笑)。



まあ、「明るいナショナル」っていうのが昔ありました・・・・・・
もしかして過去完了形(笑)。
で、松下政経塾出身の与党幹事長です。

まっ、マネシタ政経塾出身て、みんなおんなじ顔(雰囲気)しています。
公明党もそうだけど・・・・・










枝野氏「小沢氏は大衆迎合」公約修正批判に反論
6月29日23時0分配信 読売新聞

 民主党の小沢一郎前幹事長が昨年の衆院選政権公約(マニフェスト)を参院選公約で修正した現執行部を批判していることに対し、枝野幹事長が強く反論、玄葉政調会長(公務員改革相)、野田財務相らも一斉に“逆批判”し、党内の亀裂が浮き彫りになった。

 枝野氏は29日夜、香川県綾川町で記者団に、小沢氏が子ども手当満額支給や高速道路無料化などの修正を問題視していることについて、「法人税収の大幅な落ち込みなどにもかかわらず硬直的な考えをするのは、結果的に国民に迷惑をかける大衆迎合だ」と語った。

 また、昨年末、小沢氏主導でガソリン税の暫定税率廃止を撤回したことを引き合いに、「小沢幹事長時代に(政権公約を)手直ししたことをもうお忘れになっている」と皮肉を込めた。

 玄葉氏は29日の閣議後の記者会見で「(小沢氏を含む)前執行部の下で(マニフェストの)見直し作業は進んだ。今はチームが一丸となって戦うべき時ではないか」と不快感を示した。野田財務相も記者会見で、「参院選公約は鳩山首相、小沢幹事長の下の(党マニフェスト)企画委員会を中心にまとまった。ご自身も当然、企画委員会の話を聞いていたと思う」と、小沢氏の対応に疑問を呈した。

 一方、小沢氏も収まらない。29日、参院選候補の応援のために訪れた山形県鶴岡市での演説では「選挙を通じて約束したことは、やり遂げなければ、皆さんの信頼を勝ち取ることはできない」と訴え、マニフェストを守るべきだとの考えを改めて強調した。

 小沢氏の一連の発言については、菅首相の消費税率に関する主張に党内でも反発があることから、「政権公約を順守した歳出拡大路線に力点を置くことで、復権の手がかりにするつもりだ」(党幹部)との受け止め方も出ている。 最終更新:6月29日23時0分



で、枝野の「小沢氏は大衆迎合」なんですけど・・・・・・

オイ枝野、まあ弁護士っていうのは大体こういう顔してますね。

「オレはすごいんだ」的な。

まあ、仙石もそうですけど、そういえば公明党のナントカ言った・・・・・・

ああ、山口か。

まあ、弁護士っていうのは頼まれればヤクザの弁護も殺人犯の弁護もしちゃうわけですから、

ホントは「政治家」には向いていません(笑)。

で、菅もなんでこんなやつを「幹事長」なんかに抜擢しちゃったのか・・・・・・

まあ、官房長官もそうですけど。

まっ、枝野なんて、行刷大臣っていうか、レンホーあたりと嫌みタラタラで仕分けくらいでいいのに、

で、オイっ、枝野・・・・・・

オレは大衆だけど、「大衆迎合」のどこがイケないんだ !!???

まあ、政権取るまでは、野党の時は、だったら民主党は・・・・・・・

「大衆迎合」そのものじゃあねえか !!

だいたい、その野党時代に「シャドーキャビネット」とかで、政策、練るに練ったのが、

「マニフェスト」じゃあなかったのか !!???

「法人税収の大幅な落ち込みなどにもかかわらず硬直的な考えをするのは、結果的に国民に迷惑をかける大衆迎合だ」

嗚呼ッ、とうとう言っちゃったね・・・・・・

「法人税収の大幅な落ち込み」だって(笑)。

そりゃあ落ち込むだろうよ、減税してるんだから・・・・・・・

別に景気が悪いわけじゃあない、溜めこんでるだけじゃあねえか ???

国際競争力とか何とか言っちゃって、そしてさらに減税で、

消費税増税 ! !

だいたい、子ども手当にしろ、高速道路無料化にしろだ・・・・・・・

裏付けがあって、根拠があっていった話じゃあなかったのか ???

タダ、選挙に勝てそうだから言ってみただけなのか !!???

まあ、政権交代で半年もしないうちに、・・・・・・・

「できません」

では、そりゃあ、「大衆迎合」どころか、「大衆騙し」じゃねえか。

そもそも、政治ってえのは知恵で絞り出すんじゃあねえのか、財源を !!???

まあ、「松下政経塾」とかですけど、ソコには松下幸之助の・・・・・・

「無税国家論」

てえのがあるわけです。

まあ、デタラメにつかやあいいっていうもんじゃありません・・・・・・・

140兆円の年金基金にしろ、300兆円の郵貯簡保にしろです。

さらには、毎年純歳入140兆円規模の「特別会計」の莫大な、世界一の金満国家「ジパング」。

それが、今や国民の多くが年収200万円以下のワーキングプア。

働いているのに貧乏です・・・・・・

ところが、アルところにはアル、天文学的にアル、まあ、鳩山さんちがそうです(笑)。

使っても、使っても、おカネが減るどころかどんどん溜まってく。

まあ、毎月1500万円の子ども手当を知らなかったっていうんですから・・・・・・

まっ、そんなもん、知ってたって知らなくたって、ヒドイ話です、大衆にしてみれば(笑)。

で、消費税増税で、己の湯水の如く湧き出るおカネの源泉は減税しちゃおうっていうんですから、

そりゃあ、辞めるしかありませんね・・・・・・

まあ、今度の財務大臣の野田武彦も「松下政経塾」です。

汚職で捕まった元福島県知事、佐藤エイサクの娘婿の玄葉光一郎もソレです。

で、「小沢幹事長時代に(政権公約を)手直ししたことをもうお忘れになっている」と皮肉を込めた。

って、だったらその財源はどこで使うの ???

ソレにしても選挙、盛り下がっちゃってますね・・・・・・

それよりも、サッカー、残念でしたね。

枝野はバカ(笑)。



Posted by 昭和24歳  at 07:49 │Comments(5)

この記事へのコメント
こんにちは。

民主党の彼等も政治家ずれしてしまい、政治家特有の言い回しをしますね。『民意に耳を傾けて』なんていうこともあれば『大衆迎合的』とも言ってみたり、『強いリーダーシップ』なんていうときもあれば『剛腕・独裁的』なんて言ったりもしています。
ご都合主義なんでしょうね。
Posted by 元気が一番! at 2010年06月30日 09:06
民主党の彼等も政治家ずれしてしまい、政治家特有の言い回しをしますね。『民意に耳を傾けて』なんていうこともあれば『大衆迎合的』とも言ってみたり、『強いリーダーシップ』なんていうときもあれば『剛腕・独裁的』なんて言ったりもしています。
ご都合主義なんでしょうね。
Posted by cheap true religion jeans at 2010年06月30日 16:46
真面目に最近お話伺って思うのは、代議士もその支持者も、またその代議士に構成される政府も政治的には偏向的だからです。
特殊利益団体の支持は急増する選挙資金やますます離れる固定票を補わなければなりません政治家にとっては当選するためには欠かせない要素になっていると思います。
国民のためにを政治家が謳われても限られた資源、資金の分配を扱う以上は有権者固有の利益に対して必ずトレード・オフに直面します。
この背反を誤魔化すことが、戦後多様化し続けてきた社会で、政治家が生き残るための唯一無二の道です。
従う場合は、ご都合主義を羅列されましたような誤魔化しとすれば、全く不可避にはなりますが、ここ90年代以後の報道に目を通すと、それらは明らかに政治家殺しや政党の内部抗争を激化させて、報道のネタを創出しているに過ぎないものがあります。
こうして政治が娯楽産業になってしまった感はあります。
この政治環境では約束も本質的にはただの遊びです。
遊び=離れるですから、いくら約束が不履行で有権者から遊ばれても、ネタを楽しめる限りは娯楽産業としては問題がないから、労働者世代には一つの娯楽産業でしかない選挙に有権者はタダでは行かれなくなります。
また代表者を選ばなくなるとも換言されます。
確かに政治を真面目に考えてはいけない気がされてきます(;¬_¬)
Posted by 寅● at 2010年06月30日 22:29
まぁ政治(立法府)が持っている権力の大きさを考えると背筋が凍る気分になるはずです(汁
Posted by 寅● at 2010年06月30日 22:49
民主党の彼等も政治家ずれしてしまい、政治家特有の言い回しをしますね。『民意に耳を傾けて』なんていうこともあれば『大衆迎合的』とも言ってみたり、『強いリーダーシップ』なんていうときもあれば『剛腕・独裁的』なんて言ったりもしています。
ご都合主義なんでしょうね。
Posted by louis vuitton at 2010年08月27日 17:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
枝野はバカ(笑)。
    コメント(5)