2010年06月27日

ネコババ行政

ネコババ行政



ムダ・無能・無責任・悪質・悪徳な行政が罷り通り、役人・官僚がふんぞり返っている日本。こんなことが続いたらおしまいだ。今こそ、市民は立ち上がり、悪徳・ハレンチ行政を徹底追及し、無能・無責任な役人をやっつけるしか方法はない。本書は、市民運動の立ち上げ方から行政の追及のやり方、法的対応から官僚のやっつけ方まで、豊富なノウハウをやさしく、具体的に処方する。

まあ、今最もお求められてるのは・・・・・
地方行政の事業仕分です。
議会は機能してませんので、オンブズマン ???

「ダッコズマン」でも(笑)。





<NTT西>作業員が顧客の回線で不正通話 愛知・岡崎
6月27日1時38分配信 毎日新聞

 愛知県岡崎市のNTT西日本局内で、委託先の作業員が顧客の電話回線を使って約1時間40分も通話していたことが分かった。請求書を見て疑問に思った顧客の指摘で発覚し、同社は顧客に謝罪した。

 NTT西によると不正があったのは3月26日で、同社岡崎ビル1階機械室で配線盤の作業をしていた工事会社の男性作業員(58)が、顧客の電話回線を使って業務連絡した。本来は連絡専用の回線を引く決まりだが、回線まで約20メートル離れていたため、近くにあった顧客の回線に電話機をつないで通話したという。


まあ、昔なら公務員でしたね(笑)。


荒んだ福祉行政。

生活保護を打ち切ってそれをネコババ・・・・・・

 公務員による年金ネコババに注目が集る中、福岡市の職員が生活保護費3,000万円超を着服して懲戒免職になった。
福岡市では2006年にも同様の例があり、懲戒免職になっている。
ほかの自治体でも生活保護費着服は相次ぎ、06年以降に新聞報道で明らかになった分だけで、ネコババ額は1億円を優に超えている。
3億円を超えた年金ネコババ額に匹敵する新たな問題になりかねない。

<J-CASTニュースより>


そう言えば、たしか消費税は全額福祉に当てるとかで“5%”になったはず。
それが、その福祉行政が財政難でパンクしそうだと言うが・・・・・

年金着服、生保費着服・・・・・

どうなってるんだ厚労行政。

市役所と言えば市民課以外はどこも薄暗く、油を敷いた板張りの床で歩くたびにべたべた、ギシギシしていた。

友人のいた都市計画課なんて屋上の掘っ立て小屋・・・・・・

平成8年の21階建ての豪華新庁舎が竣工。

市庁舎管理費もその新庁舎、旧庁舎の8倍だと市議会で騒いでいたがバブルの時・・・・・・

市行政も土地公社、特別会計で借金しまくりで市有地を都市計画で買収しまくった。

その市有地(土地公社)は今では塩漬け・・・・・・

市開発のインテリジェンス工業団地も空き地、造成するも進出企業は予想の数パーセント。

庁舎管理費も年間1億円そこそこだったのが10億円近いと市議会で報告。

麒麟ビールが撤退し、日本たばこが撤退し、税収どころか水道料も激減で、特別会計で明らかではないが、

市財政が緊急事態だというので税金の取り立ても、木っ端役人がヒトの懐を平気な顔で覗き込む。

敬老の日で祝い金は財政難でなし(笑)。

隠れ借金いくらあるか分からない・・・・・・

この町とて例外ではないだろう。弱者から切り捨てていく。

市長が6期目。

今期限りだろうがあと2年はある。80歳・・・・・

座右の銘/夢を見る力のない者は、生きる力もない
(エルンスト・トラー)
http://www.matsuura-yukio.com/profile.html

松浦さん、言ってくれるねぇ(笑)。

「・・・・・生きる力もない」

だそうです。ヒドイです(怒)。


「若者に夢を与えることのできない政治家は・・・・・・
タダの盗人である」

(昭和24歳)

同級生にずいぶん役人がいるからあんまりの事は書けないが・・・・・・

でももういっか、みんな定年退職したやったし。

ところで、みなさん、第二の人生だそうです(笑)。

「でも、俺の人生一回こっきりだ」

て言ったら、笑ってた・・・・・

ネコババ行政




Posted by 昭和24歳  at 20:24 │Comments(4)

この記事へのコメント
思います(汗)
仮に理論武装して銃を向ける場合でも方向が明明後日では…(汗)
たぶん国政よりも市政に対するご不満では(汗)
まぁ都市環境問題から切り出せば高崎はたぶん重篤だと思います、経済発展が覆い隠しているだけで(汗)
こんなことおれいっていいんだがな(汗)
Posted by 寅● at 2010年06月28日 09:51
どうにも真実味を感じます(汗)
つい先頃ですが、3-4月にかけてのお花見くらいの時期にどこだったか通りを工事していた気もします、漫画なら爆笑だと思うのですが、自分もわりかし漫画なので笑いこけて腹を壊しました。
確かにお仕事に忙しないとしても何故なのかとしても、まぁすぐに忘れていましたが、まぁ氷山の一角なんでしょうね、たまたまそんな一面に遭遇しておりました。
開きすぎると不動産屋の論理なら最後は急降下するというのが古今東西の例だそうですね(;¬_¬)
Posted by 寅● at 2010年06月28日 23:26
まぁ簡単です
地下が天井を打ってから…
マージンが低下して
地下が高騰して
かつ
デフレ
で土地単価が下がります
住宅価格もそこに連動
するとAFP(現在ほぼ頭打ち)が向上しない限り街の規模は維持できない…つまり諦念です(汁)
Posted by 寅● at 2010年06月29日 09:02
麒麟ビールが撤退し、日本たばこが撤退し、税収どころか水道料も激減で、特別会計で明らかではないが、

市財政が緊急事態だというので税金の取り立ても、木っ端役人がヒトの懐を平気な顔で覗き込む。
Posted by pandora charms beads at 2010年06月30日 16:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
ネコババ行政
    コメント(4)