2020年11月26日

1995年にホテルニューオータニ大阪j事件

1995年にホテルニューオータニ大阪事件

桜を見る会夕食会、こんなに多くの疑問1億7200万円の首相夫妻主催晩さん会もニューオータニ
安倍晋三首相主催の「桜を見る会」前日、東京都千代田区のホテルニューオータニ宴会場で、地元の支援者らが多数参加して開かれた夕食会について、首相は15日と18日に官邸で記者団の「ぶら下がり取材」に応じた。しかし、首相の説明は十分とはいえず、疑問や不明な点が多い。ニューオータニも「個別の案件」として説明しようとせず、告発を受けた捜査機関による事実の解明が待たれる。(共同通信編集委員=竹田昌弘)

なおニューオータニを巡っては、外務省の課長補佐(懲戒免職)が1995年にホテルニューオータニ大阪で開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)などのホテル代を外務省に水増し請求し、約4億2200万円をだまし取った事件で、うち約1億1千万円の詐欺には、ニューオータニの課長(懲戒解雇)が関与し、有罪判決を受けている。詐取した金は「預かり金」として、ニューオータニの口座にプールされ、課長が管理していたことも当時の警視庁の捜査で明らかになった。

抜粋引用:2019/11/19 15:45 (JST) ©株式会社全国新聞ネット
https://this.kiji.is/569388872697660513

「石川や、浜の真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ」
ま、


なぜなら安倍総理とニューオータニは“オカルト”と表現してもおかしくない、謎の団体で古くから結ばれているという奇縁が存在するからだ。

 この謎の団体は「お告げ」や「悪霊祓い」を行っていた。団体代表の助言でホテルニューオータニはホテルを囲む道路に大量の塩を撒いたり、「名前に動物が入っている人間は良くない」との助言により、出世から遠ざけられたりしたという。

 また安倍総理は官房副長官に就任した2000年前後、この団体の代表から手かざしの“治療”を受け、病気を「治してくれた」と感謝するようになったというのだ。

 ニューオータニと安倍総理と謎の団体の奇妙な三角関係――その長い「歴史」について、11月28日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/11271700/?all=1

1995年にホテルニューオータニ大阪事件  


Posted by 昭和24歳  at 09:32Comments(0)

< 2020年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 70人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ