2020年11月23日

安倍前首相「桜前夜祭」東京地検特捜着手か?

安倍前首相「桜前夜祭」東京地検特捜着手か?


【独自】安倍前首相の秘書ら、東京地検が任意聴取…「桜を見る会」前夜祭の会費補填巡り

 安倍晋三前首相(66)側が主催した「桜を見る会」の前夜祭を巡り、安倍氏らに対して政治資金規正法違反容疑などでの告発状が出されていた問題で、東京地検特捜部が安倍氏の公設第1秘書らから任意で事情聴取をしていたことが、関係者の話でわかった。特捜部は、会場のホテル側に支払われた総額が参加者からの会費徴収額を上回り、差額分は安倍氏側が補填(ほてん)していた可能性があるとみており、立件の可否を検討している。

 前夜祭は安倍氏の選挙区の山口県下関市に事務所を置く政治団体「安倍晋三後援会」が主催しており、公設第1秘書は同団体の代表を務めている。

 前夜祭は2013年から19年まで、首相が政財界人や文化人らを招待し、歓談する「桜を見る会」の前日に東京都内のホテルで開かれた。安倍氏の地元・山口県の支援者らが1人5000円の会費で参加し、飲食が提供されるなどした。19年の参加者は700人超。野党側は昨年の臨時国会以降、会費が安すぎ、安倍氏側が差額分を補填していたのではないか、などと指摘していた。

 これに対し、安倍氏は5000円の会費はホテル側が設定したもので、安倍氏の事務所職員が参加者から集めて全額をホテル側に渡したと説明。「後援会としての収入、支出は一切なく、政治資金収支報告書への記載の必要はない」などと反論し、「事務所側が補填したという事実も全くない」と述べていた。

<引用:最終更新:11/23(月) 10:08読売新聞オンライン>
https://news.yahoo.co.jp/articles/55407eb63c7f50d5db08bfaea02333355bc94614

>「事務所側が補填したという事実も全くない」と述べていた。

ま、本来なら普通に利益供与だろ。

安倍事務所側が補填してないとすればホテルニューオータニ側が値引き、つまり利益供与だ。

実際、ホテルニューオータニ側の話では前夜祭クラスのパーティーではどんなに安くても11,000円くらいと説明していた。

つまり、ホテルニューオータニ側が設定したと安倍事務所はいうがその見積書もない、提出できない。

だいたいが、約800人の前夜祭参加者へ一人一人に領収証を発行することができるのかだ。


安倍前首相「桜前夜祭」東京地検特捜着手か?  


Posted by 昭和24歳  at 10:38Comments(0)

< 2020年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 70人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ