2020年11月11日

群馬は新たに5人なのに埼玉は新たに116人、どうして?

群馬は新たに5人なのに埼玉は新たに116人、どうして?


(新型コロナ)群馬で新たに5人の感染確認(11月11日)
 群馬県などは11日、新たに5人の新型コロナウイルス感染確認を発表した。
■前橋市60代男性・会社員
 濃厚接触者・同居家族2人
■高崎市50代女性・パート
 9日感染判明の50代男性の同居家族
■みどり市10代男性・中学生
■みどり市10歳未満男児・小学生
 上記2人は9日感染判明の40代男性の同居家族
■太田市30代男性・契約社員
 県外陽性例の濃厚接触者
 県内で確認された感染者は、これで937人となった。このうち20人が亡くなっている。

<引用:11/11(水) 18:57配信群馬テレビ>
https://news.yahoo.co.jp/articles/99c8460839a076dc49e0f3f0cb2f77d7d51a2206

埼玉県で新たに116人感染確認、過去最多
 埼玉県は11日、新たに116人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。埼玉県では今月6日に114人の感染が確認されていて、一日の感染者数として過去最多を更新しました。(11日18:09)
<引用:11/11(水) 18:26配信TBS系(JNN)>
https://news.yahoo.co.jp/articles/15e7a6d71dc1a776dffee2bb622a06eb3942c48c

「4週間後に1日の感染者600人超」東京都医師会が警告…冬に第3波が来た時、医療崩壊の可能性は?

アメリカはコロナ新規感染、20万人超 過去最多更新どうしてなんだろ?  


Posted by 昭和24歳  at 19:36Comments(0)

2020年11月11日

群馬、茨城、栃木」はコロナ感染者が少ない

11月10日 新たに確認された感染者数(NHKまとめ)

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/?fbclid=IwAR37N37nFl5WgguJWJxW9qQdnJoq4677poarKagJ9aE76-nlALy51FNKuGk

見ろ、魅力度少ない「群馬、茨城、栃木」はコロナ感染者が少ない。どうみても人口密度が低いところは少ないわけです。
都道府県魅力度ランキング2020【47都道府県・完全版】
さすが、魅力のない県はコロナにも魅力がない。それはいいことだろうか?いいに決まってる(笑)。
ま、魅力があるゆえに『GOTOキャン』で人の移動とともにコロナも移動です。  


Posted by 昭和24歳  at 18:38Comments(0)

2020年11月11日

勝手に大河ドラマ『上野国高崎藩赤鬼が来る』(井伊直政)

勝手に大河ドラマ『上野国高崎藩赤鬼が来る』(井伊直政)

魅力度全国ワーストワンの栃木県足利市がフィルムコミッションで頑張ってます!!

映画などの撮影件数72件で過去最多 栃木県足利市、経済効果も最高に
 「映像のまち」で地域活性化を目指す栃木県足利市は、令和元年度に受け入れた映画、ドラマなどの撮影件数が過去最多の72件で、経済効果も2億1千万円と過去最高になったと公表した。

<抜粋引用:11/10(火) 18:41配信産経新聞>
https://news.yahoo.co.jp/articles/7bbd1dde0841abc041fc5db571779d6d49c919b4?fbclid=IwAR0qMMlPRhBeSIexmozbEZ4knFb2GBggtih7myDPHSuA2s8uqEwNbyR2CsE

そんなわけで『高崎映画祭』のある高崎市もと…昨日は友人の『高崎学博士』の長井和俊博士を我がスタジオにお招きして『裏高崎学』について鼎談した。

途中参加は裏高崎市史博士の元『青競』競輪新聞記者歴35年、群馬テレビの競輪レースコメンテーターとで『なんで群馬は全国で下から4番なんだ』について討論。

結論は「勝手にGTV大河ドラマ『上野国高崎藩に赤鬼が来る」』(井伊直政)となりました。『麒麟が来る』のパクリですが(笑)。

井伊直政と言えば徳川四天王、徳川十六神将・徳川三傑に数えられ、家康の天下取りを全力で支えた功臣として、現在も顕彰されている。滋賀県彦根市では、直政が現在の彦根市の発展の基礎を築いたと、すっかり彦根市にお株を取られた感の高崎市だが、時代は箕輪城、慶長3年とあるから彦根城築城途中、慶長7年42歳没とあり、井伊直政は箕輪城を廃し、南の和田城を改築して高崎城と改称して新たな居城とした。つまり箕輪城、高崎城の方が井伊直政、藩主としての歴史は早く、長い。

井伊直政はイケメンであったとのお噂、そこでだ井伊直政役には群馬県とも縁のあるアイドルグループ『嵐』の「櫻井翔」でどうだろう。
ここでくまなく箕輪城、高崎城そして城下町を高崎を全国にアピール。
制作費は30~35億円(NHK)キャストは高崎市でオーディションして経費削減。
因みに櫻井翔の父母、共に群馬県出身祖父(故)は上毛新聞専務。祖母は前橋市に健在だという。

そう駿河大納言、江戸幕府第2代将軍徳川秀忠の三男、徳川忠長も高崎には所縁の歴史上の人物だ。その徳川忠長28歳、超イケメンの切腹シーンは全国の女性ファンから「切腹はさせないで」と嘆願書が届き視聴率二桁は間違いなし。
徳川忠長廟のある高崎市通町の『大信寺』は門前の賑わいとなること間違いなし。


また、母は浅井長政三女で、NHK大河ドラマでの『お江』。その忠長、母『お江』はNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』で描かれているが徳川忠長のそれは陽の当たることは未だない。
そうだBOØWYの布袋、氷室、松井をキャスティングするのもいいかもしれない。グッズ販売で元取れちゃうかも。

勝手に大河ドラマ『上野国高崎藩赤鬼が来る』(井伊直政)  


Posted by 昭和24歳  at 11:46Comments(0)

< 2020年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 58人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ