2020年11月08日

術中に嵌った野党、森加計桜、河井1.5億円事件はどうなる?

術中に嵌った野党、森加計桜、河井1.5億円事件はどうなる?


皆さん、『学術会議問題』と『森友・加計・桜』そして『河井安里1.5億円買収教唆』諸問題とどちらかが危機的問題でしょうか。

内閣は争点ずらしをしているのではないか?

メディアもこれまで『赤木俊夫さん自殺』問題、政府の対応をあれだけ批判してきたのにここにきてこの『FB』でもそうだがほとんど報道が消えた。
内閣も財務省も、文科省も、安倍後援会も1.5億円渡した自民党本部も「しめしめ」とほくそ笑んでるのではないでしょうか(笑)。

初っ端、衆参予算委員会で『森友・加計・桜』そして『河井安里1.5億円買収教唆』問題をやられたら菅首相「人事の問題ですから答弁は控えさせていただくなんて言ってられない。
財務省近畿財務局官僚の自殺者まで出した『公文書改ざん事件』、桜を見る会の招待者名簿『シュレッダー廃棄事件』さらに『河井安里選挙買収1.5億円事件』、河井安里は保釈されたとはいえ元法務大臣の夫、河井克行は未だ小菅東京拘置所の中。
術中に嵌った野党、森加計桜、河井1.5億円事件はどうなる?
前代未聞だろ、元法務大臣が檻の中なんて。

『杉田官房副長官』は国民にはほとんど関心の薄い『学術会議問題』を投げて野党はそれの尻馬に乗った。そんなところじゃないかと。

野党は『杉田官房副長官』を参考人招致するより安倍昭惠、谷査恵子、加計幸太郎、佐川宣久理財局長、菅義偉前内閣官房長官、安倍晋三前首相、まず彼らを参考人招致しそこに起こった事件の事実を国会で明らかにすべきだったろう。

今後果たしてどうか、およそ5か月国会を開かずこのままでは野党も挙げたコブシを下ろせず『学術会議問題』でズルズル会期末を迎えてしまうのではないか。

くどいが、国民には『学術会議問題』はどうでもいいし、わからない。それはそこにいる『学術会議組織』とその関係者が内閣官邸と世論を巻き込んで対峙することでいいのではないか。
それよりも何よりも『赤木俊夫公文書改ざん殺人事件』を解決することではないか。

残念ながら、今朝のNHKもアメリカ合衆国大統領選挙を報じている。さすがNHKだ。日本の内政問題はどうでもいいんだろう。
このままでは熱しやすく冷めやすく、御上に与しやすい日本国民の体質、民度から安倍政権の『公文書改ざん、廃棄』という犯罪も忘れてしまう、「だろう」と政府自民党、官邸は目論んでいるのではないか。

現実問題として国民はこの『新型コロナウィルス感染第3波』で政府官邸は『自助共助』そして『公助』でいくらでもコントロールは効く。  


Posted by 昭和24歳  at 10:15Comments(0)

< 2020年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 58人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ