2020年03月06日

ゲッペルス安倍「嘘も百回言えば真実になる」

ゲッペルス安倍「嘘も百回言えば真実になる」


桜前夜祭答弁は完全破綻 今さら「飲み放題じゃなかった」
桜を見る会「前夜祭」の会費を巡る安倍首相の答弁がもはや完全破綻だ。4日の参院予算委。立憲民主の福山幹事長の質問によると、会費5000円から消費税、サービス料を除けば4210円。昨年4月の会場・ホテルニューオータニの飲み放題は最低でも2500円で、支払えば1710円しか残らない。

 800人が参加した「鶴の間」の使用料は通常450万円だ。会費の残金は800人×1710円=136万8000円。提供する料理の量を考慮して3分の1まで使用料を値引いても150万円で、会費では到底賄えないし、料理代は実質無料になる。この点を突かれると、安倍首相は冒頭のように言い放ったのだ。

 日刊ゲンダイを含めた複数のメディアに参加者は、「立食形式でアルコールは飲み放題だった」と証言。しかも安倍首相自身の「事務所はホテル側と事前に段取りの調整をした」「仲介役として契約内容の詳細を事前に、ホテル側とつめた」という従来の答弁とも矛盾する。飲み放題でなければ、参加者は飲んだ分を事後に精算する。つまり、事前に契約内容の詳細をつめるのは不可能ではないのか。
日刊ゲンダイ:2020/03/05 14:50 更新日:2020/03/05 16:38
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/269992

>複数のメディアに参加者は、「立食形式でアルコールは飲み放題だった」と証言。

「嘘も百回言えば真実になる」とかなんだが101回目からはダメなんだろう(笑)。

まあ、安倍内閣は日本政府の「情報機関」なんだね。戦時中の「里見機関」とか「児玉機関」とかみたいに。

つまり、安倍晋三のような人物を頭に据えておくと都合のいい勢力がこの国には存在する。

大元はアメリカ合衆国政府なんだろうが、そらそうだあれだけの戦争をしたんだから元取るには100年、200年は強請、集りは続ける。

それにはまともな思考力を持った人間じゃダメで、政治経験の全くない、だって自民党のいきなり幹事長ですから...

で、藪から棒の小泉純一郎、安倍晋三ですから作、演出企画、アメリカ合衆国だからアメリカ政治が代替わりしないと日本をリリースしてくれません。

与野党を問わず東大法科卒の高級官僚、出世コースハズレ組はアメリカの政府機関で、催眠術にかかってきます。

で、そのアメリカの情報機関は日本国民をテレビ等マスメディアを操って情報操作。70年代以降は国民半分を政治無関心層を作り上げた。

けっか、政治家になる人材が育たないから二世、三世、四世、縁故、そして宗教団体、組合の地盤カバン看板と、そろそろネタ切れだから投票に行かない、そもそも有権者、候補者の名前も顔も知らない。

ま、インターネット時代でマスメディアが崩壊し始めた。
若者はテレビなんか見ない、ネットでどんどん真実を知る、その生きづらさに真実を探氏求める。
テレビ時代なら阿倍野嘘も通じただろうけどスマホであからさまに真実が放送される...


ゲッペルス安倍「嘘も百回言えば真実になる」
  


Posted by 昭和24歳  at 17:23Comments(0)

2020年03月06日

国の公式行事1.6億円でを桜前夜祭にツケ回し?

国の公式行事1.6億円でを桜前夜祭にツケ回し?


予算2000万円超の1.6億円で随意契約 首相夫妻主催「夕食会」、ニューオータニ東京と
 政府は5日の参院予算委員会で、「桜を見る会」の「前夜祭」会場だったホテルニューオータニ東京が、2019年10月の天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に出席した外国元首らをもてなす、首相夫妻主催の「夕食会」について、予算額を約2000万円上回る約1億6100万円で随意契約していたことを明らかにした。政府は契約額などを公表する義務があるが、野党議員の指摘を受け、ホームページに掲載した今月2日まで公表しておらず、菅義偉官房長官は「申し訳ない」と陳謝した。

<中略>

 19年4月12日には、同じ「鶴の間」で首相後援会主催の「前夜祭」も開催されている。石川氏は「夕食会は900人想定で契約金1億6000万円、前夜祭は800人で400万円。この破格の安さ、何か疑われても仕方がない」と、ホテル側が夕食会の受注を見込んで前夜祭の料金を大幅値引きしたのではないかと追及。菅氏は「それはまったく別物であって、桜を見る会については首相がここで答弁したとおりだ」とかわした。

 首相は今年1月の衆院予算委で、野党議員に「会費5000円で宴会は開けない」と指摘され「何回も使っている方と、いちげんの方とで商売においては当然(扱いが)違うと思う」と述べるなど、自身の「特別待遇」を強調してきた。しかし、政府から昨年4月に巨額の事業を受注したホテルから同じ月に「特別扱い」を受けたとすれば、さらに説明責任が問われることになりそうだ。【大場伸也】

<引用:毎日新聞2020年3月5日 21時00分(最終更新 3月6日 08時51分)
https://mainichi.jp/articles/20200305/k00/00m/010/274000c

「桜見る会前夜祭」は...
契約書もない、明細書もない、領収書もない。


そらそうだよね、会場費だけで400万円だって言うんだから、普通にビールも出ない、乾きもんすら出せません。

だって5000円会費だと会場費だけで終わっちゃう。

じゃあ、ビールとかジュース、料理代はどこから出たんだろう、不思議です。

安倍首相:「全てホテル側が設定」

委員長:「コミコミだって?」

安倍首相:「はい、おっしゃる通りです」

首相、最後まで「コミコミ」とは言わない「その通りです」としか言わない。

ま、5000円の中にサービス料10%+消費税8%、この時点で安倍首相の答弁は崩れてる。

で、ず~っと前から書いてるんだが、税金で補填してるわけです。

だから口が裂けても言えない。シラを切り通すしかない。かこのぜんやさいもぜんっぶそうなんだろう、ANAインターコンチのも。

そしたら公職選挙法とか、贈収賄とかで済む話じゃあない、政府のトップが公金横領っていう話なんだから。


それにしても会費5000円で、まあ、2時間、限りはあるだろうけど飲み放題食べ放題の立食パーティー。

高崎のビューホテルだってやらないんじゃないの(笑)。

つまり会場費は税金です。5000円は料飲代、ホテルニューオータニも辛いところだろうけど。縁切ったほうがいいんじゃないの、どんどん汚れちゃうよ。

じゃあ、予算2000万円超の1.6億円で随意契約 首相夫妻主催「夕食会」なんだが...

ニューオータニ東京はその随意契約書、見積書、明細書、領収書あるんだろうね。国との契約なんだし、細目にわたって。

それ出してもらったら、まさか「営業の秘密」なんて言えるわけないよね、1.6億円で随意契約って国民のお金なんだから。

「桜を見る会」と違って、個人情報でも何でもないわけだし。

国の公式行事1.6億円でを桜前夜祭にツケ回し?  


Posted by 昭和24歳  at 10:01Comments(0)

< 2020年03>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ