2019年11月19日

【官製談合事件】富岡市長、陳謝って「謝って済むのか?」

【官製談合事件】
富岡市長、陳謝って「謝って済むのか?」



よくある話だが...

「音楽の街・高崎」に衝撃 芸術劇場をめぐる官製談合事件で市長が陳謝
 群馬県高崎市が発注した高崎芸術劇場(同市)の照明備品の指名競争入札をめぐる官製談合事件で、富岡賢治市長は19日、臨時の記者会見を開いて陳謝した。群馬県警に官製談合防止法違反などの疑いで逮捕された3人のうち、2人は劇場の正副館長。「音楽の街・高崎」をうたう市の新たなシンボルとして9月にオープンしたばかりの劇場のイメージダウンは避けられない。富岡市長は「劇場そのものは評価されているのに、残念」と肩を落とした。

<中略>

また、「任命権者として監督責任がある」とし、自らに報酬減額などの処分を検討していることも明らかにした。

<抜粋引用:11/19(火) 18:47配信 産経新聞>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000572-san-l10

富岡市長は菅田容疑者を「企画力、人脈にずば抜けたものがあり、余人をもって代え難い存在」と高く評価していた。というがどうやら目が曇っていたようですね。

ま、長期政権の歪み、歪みでしょうか。議会が全く機能してない、昼行灯ぞろいの共産党を除くオール与党の高崎市議会...

議会で問題視する議員はいなかったのかねぇ、これだけの大事業「高崎アリーナ」と「高崎劇場」それにさらに続く「ソフトボール球場」に「テニスコート」等など。
市議会議事録を散見してもそれらの数字が出てこない。少なくとも新庁舎建設の時代には事細かに旧庁舎解体費用が平米いくらとかとか、新庁舎、旧庁舎の管理費、ランニングコストが新庁舎、旧庁舎の7.8倍とか議会で数字の実態が飛び交ってた。
屋上ヘリポートの問題にしても議会でその賛否が問われる議事、質疑応答が行われていた...


「高崎劇場」「高崎アリーナ」「ソフトボール球場」「テニスコート」建設で総額数百億円、そこには今回の地元業者、ゼネコンとの官製談合が他にもあるんじゃないかと、疑わざるを得ない。

議会の場で徹底的に論証して欲しい、いや、市議会というその本質から言っても議員がそう決議しなければならない問題だろう。

富岡市長は「任命権者として監督責任がある」とし、自らに報酬減額などの処分を検討」とか言ってるが報酬減額で済む問題ではない。

つまり、「これだけ」なのかということだ、当然問題ないならないで良しとしても、それぞれの入札等、事業の予算執行がどのように行われたのか、高崎市議会、市議会議員は微に細に徹底検証する必要があると思うが...

で、富岡市長は事件を重く受け止め、12月にも市にコンプライアンス室を設置するとかだが、こうした官製談合は珍しい話ではないあちこちで頻繁に行われている。

今更コンプライアンス室を設置もないもんだが、数百億円という大規模事業、そんなコンプライアンス室で事が収束すると思ってるんだろうか富岡市長?

そもそも逮捕された阿久沢容疑者だが「富岡賢治後援会連合会」では幹事長を務める大幹部で、高崎観光協会理事長を務めるなど富岡市長との関係は深いと言われてる人物、任命責任がどうのこうのでは済まされまい。

この事件、もし容疑が固まれば、「高崎市長選挙」出直し選挙をするかして、富岡市長は高崎市民に信を問わなければならないくらい重大な問題を含んでいる...

【官製談合事件】
富岡市長、陳謝って「謝って済むのか?」

  


Posted by 昭和24歳  at 22:10Comments(0)

2019年11月19日

市長、驚いてる場合じゃないです!

富岡市長、驚いてる場合じゃないです!


高崎芸術劇場の家宅捜索に入る捜査員ら=19日午前3時57分、群馬県高崎市


https://news.tv-asahi.co.jp
2019/11/18 に公開

官製談合容疑で高崎市課長を逮捕 芸術劇場入札で館長も
 群馬県高崎市が発注した劇場照明備品の指名競争入札で入札予定価格を漏らしたなどとして、県警捜査2課は18日、官製談合防止法違反などの疑いで高崎市総務部企画調整課付課長佐藤育男容疑者(50)=高崎市大八木町=と、高崎芸術劇場の館長で「ラジオ高崎」役員の菅田明則容疑者(66)=同県安中市安中、高崎市にある阿久沢電機社長阿久沢茂容疑者(68)=高崎市江木町=の3人を逮捕した。

 県警は19日未明に高崎芸術劇場を家宅捜索した。資料を押収し、価格が漏れた経緯を詳しく調べる。

<引用:11/19(火) 10:26配信 共同通信>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000058-kyodonews-soci

>県警は19日未明に高崎芸術劇場を家宅捜索した。資料を押収し、価格が漏れた経緯を詳しく調べる。

なんか、派手なことやらかしてたんだろか?

いずれにしてもだ、なんで民間人、菅田明則容疑者(66)が高崎芸術劇場の館長なのかがわからない...

加えて、どういう経緯で民間人である菅田明則容疑者(66)が高崎財団の副理事長だということも下級市民としては謎です。

で、上毛新聞の取材に、富岡賢治市長は「(職員らの逮捕について)驚いている。つうことなんだが下級市民ほ感想は「やっぱりな」です。

高崎芸術劇場の館長に誰が選任、任命したのか、そして高崎財団副理事長という職位にも、誰が...

ま、高齢の下級市民です。僅かな年金としがない講師稼業から徴税される身としては合点がいきませんねぇ、ハイ。

で、高崎市総務部企画調整課付課長佐藤育男容疑者(50)の副館長なんだが容疑が事実なら懲戒免職で人生お先真っ暗。

なんでそんな危ない橋渡ったんでしょうかという疑問が払拭できない、ハイ。

で、富岡賢治市長は驚いているってぇことなんだが最高責任者、市、行政の長、驚いてる場合じゃあないんじゃないの。

富岡市長、驚いてる場合じゃないです!

  


Posted by 昭和24歳  at 13:52Comments(0)

2019年11月19日

「高崎芸術劇場事件」財団幹部逮捕!!

「高崎芸術劇場事件」財団幹部逮捕!!


驕る平家久しからず

高崎芸術劇場の備品で官製談合疑い 県警が高崎財団幹部ら逮捕
 群馬県高崎市の文化施設「高崎芸術劇場」で使う備品購入の同市発注の指名競争入札に際し予定価格を漏らしたとして、群馬県警捜査2課と高崎署は18日、官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害の疑いで、高崎財団副理事長(66)=安中市安中=、市職員で同劇場の副館長(50)=高崎市大八木町=ら3容疑者を逮捕した。

◎官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害の疑い
 ほかに逮捕されたのは、同市江木町の会社社長(68)。

 3人の逮捕容疑は共謀し1月ごろ、同劇場の電気設備備品の購入を巡り、同社に落札させようとして予定価格5800万円(税抜き)を漏らし、5680万円(同)で落札させて入札の公正を害した疑い。県警は認否を明らかにしていない。

 県警によると、当時は同市都市集客施設整備室長だった副館長が求めに応じ、副理事長を経由して会社社長に価格を伝えたとされる。

 上毛新聞の取材に、富岡賢治市長は「(職員らの逮捕について)驚いている。行政の信用を欠いて申し訳ない」などと話した。
<引用:2019/11/19 上毛新聞>
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/174383

>3人の逮捕容疑は共謀し1月ごろ、同劇場の電気設備備品の購入を巡り、同社に落札させようとして予定価格5800万円(税抜き)を...

ま、人の子です。
これだけ公的機関での開発、高崎アリーナ、高崎芸術劇場、そしてまだまだ税金を使った大規模開発が...

人情でしょうねぇ、みなさんお友達ですから。

逮捕された面々、まだ容疑者ですけどみなさん知った顔です。

上毛新聞、ネットでは氏名は伏せてますけど、武士の情けでしょうか、本紙では上がっっちゃてますからどうなんでしょ、上毛新聞?


>富岡賢治市長は「(職員らの逮捕について)驚いている。

アベチャンみたいな事言ってっちゃあダメです。側近中の側近の逮捕なんですから、空気しっかり読まないと。

とにかく数百億円のお金、税金が動く巨大事業なんですから、最高責任者がそんなこと言ってちゃ。

しかし、これで終わるのか?というのが下級市民、老いぼれの感想です。穿ち過ぎかな...


「高崎芸術劇場事件」財団幹部逮捕!!

  


Posted by 昭和24歳  at 09:14Comments(0)

< 2019年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ