2019年11月12日

自民党の「さくら」が桜を見る会

自民党の「さくら」が桜を見る会


青木理氏、「桜を見る会」に後援者が参加し「税金を使ってほぼ公選法違反なことをしてるじゃないかっていう問題は深刻」 
 コメンテーターでジャーナリストの青木理氏(53)は「地元の後援会の人たちを連れて行く事になると、まさに野党の皆さんが指摘してる通り、税金を使ってほぼ公選法違反なことをしてるじゃないかっていう問題は深刻なので、これから議論すると思う」と指摘。

 さらに「もう一つ、これは僕の印象なんですけど、(安倍首相の)一強政権が長く続いてくるにしたがって、森友・加計学園の問題じゃないけど、どうも役人の人たちが忖度してるのか」とした上で、「みんな本当にバカみたいに自慢げにツイッターに上げるから、僕の目にすら飛び込んでくるんだけど。本当に政権を露骨に擁護してきた作家の人とかジャーナリストとか、ちょっとネトウヨちっくな人たちが、これに参加しましたって嬉しそうに写真をバンバン上げてるわけですよ」とコメント。「ああいうのを見ていると、政権に迎合的な人や支持している人たちを、盛んに呼ぶ様になってるなと印象は持ちますよね」と見解を示した。
<抜粋引用:2019年11月12日 9時20分スポーツ報知>
https://hochi.news/articles/20191112-OHT1T50021.html

「内閣総理大臣が各界において功績、功労のあった方々を招き...」

う~む、なるほどね、ピコ太郎ね。吉本芸人とか、どっかで書いてたけど「女装家」っていうカテゴリーあるんだね。
ま、ネット時代、社会です。「虎ノ門」とかの自民党ヨイショ、ライトウィングなネット放送、全員参加だって...
そんでも、いささかまともだと思ってた武田邦彦中部大学教授、こそっと激写されるから可笑しいね。言行不一致(笑)。

それにしてもまずいよね。「トモダチの輪」なんだもの、講演会とか、関係者とか、とか、とか、とか・・・
しかも税金でご招待、料理に振る舞い酒、これどう見ても選挙対策だよね訳のわかんない言い訳してるけど。
で、「前夜祭」だって、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で。で、それって会費とってんのかね?
それもご招待ですか、そんなことないよね「桜を見る会」とは別枠なんじゃないの。
ま、「桜を見る会」だって招待って、安倍首相だって被選挙人だよね。被選挙人が有権者招待って...
で、招待客の有権者ホテル代は当然自腹だよね。ホテルから御苑までのバス代も自腹だよね。まさか消費税が、はないよね。


やっぱりマズイでしょ、山口4区の衆議院議員選挙候補者なんだから、イカンイカン!

自民党の「さくら」が桜を見る会
  


Posted by 昭和24歳  at 15:03Comments(0)

< 2019年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ