2019年11月01日

「特養落ちた、高崎死ね!」

「特養落ちた、高崎死ね!」

介護老人福祉施設に入るには

最近、僕ら、団塊世代の不良少年は「介護老人福祉施設」にエレキ演奏に行く...
それは「デイサービス」だったり「居宅型」だったり。まぁその現実を目の当たりにしてるわけです。
複雑な心境ですね。向こう側にいて介護されてる60代~90代の昔のお兄さんお姉さん。


今まで気にもしなかったことだがそういう「特養」の多いこと、多いこと。
その意味では「成長産業」ですね。しかも皆さんの税金、保険料からサービスするわけですからビジネスチャンスかも。

つまり、そういう時代が2025年~2030年あたりまでピークが続く...
そらそうです、僕ら予備軍が2000万人からいるわけですから、そら裾野の広い産業です。
ま、全部が全部、2000万人全員が特養ってぇ訳じゃあないんだろうけど。
とある、特養へエレキバンド演奏行った時だけど、結構裕福そうな家族が80代の昭和の青年を連れて見学に来ていた。
つまり、もうどんなに豊かでも家で要介護の両親を面倒を見ることって大変なんだろうね。

しかしアレだ、60歳代で要介護になったとしても、20年~30年でだいたい型がつくわけです。
僕らを含めて戦後、昭和20年~30年くらいまでに生まれた2000万人、2040年ころまでにはだいたい問題解決します。
どうも行政も政治も頭が悪くてダメですね。3年~5年先くらいしか考えない。
やっぱり、保育園、幼稚園もそうだけど「福祉法人」とかで民間に丸投げしないで公立にして公務員を介護士として雇用する。

「保育園落ちた、死ねニッポン」と同じでこうなる、そうなることは分かってながら面倒くさいことからは逃げる公。

で、自民党、アベ政権は少子化になってようやく幼児教育無償化を言ってるんだからアホです。

まあねぇ、国民を貧困化させてGDP低下させて、その時限巨大マーケットを成長戦略に活用しない。

そう言えば、某、特養に東南アジア系の介護職員がいたなぁ、給料いくら払ってるんだろうか?

「特養落ちた、高崎死ね!」

  


Posted by 昭和24歳  at 10:16Comments(0)

< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ