2019年09月14日

【加計学園】のり弁が幕の内に(笑)

【加計学園】のり弁が幕の内に(笑)

https://drive.google.com/drive/folders/1WIzKGT4vMtqEHfomZRogtelEG1CO88nO

»加計学園関係文書“黒塗り”忘れる

 加計学園獣医学部への補助金の関係文書について、愛媛県が非開示としていたにも関わらず、情報公開の請求に対し、黒塗りをせず開示していたことがわかりました。

 「心よりおわびを申し上げます。どうも申し訳ございませんでした」(愛媛県の会見)

 愛媛県によりますと、誤って開示したのは今治市に去年、開学した加計学園獣医学部に対する県の補助金をめぐる2017年度と昨年度の文書です。県は先月26日に住民から情報公開請求を受け、工事の契約金額や加計学園の担当者名などを黒塗りにして公開することを決定していました。しかし、担当者が黒塗りにするのを忘れ、すべて開示したということです。

 11日、今治市の職員から「インターネット上に文書が公開されている」と連絡を受け、発覚しました。県は今後、加計学園などに謝罪する方針で、「複数でチェックするなど再発防止を図りたい」と話しています。

<引用:2019年9月12日TBSニュース>
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3776633.html

>情報公開の請求に対し、黒塗りをせず開示していたことがわかりました。

ま、「情報公開」とはそういうことです。

「のり弁」で出すということはやましい事があるから、邪です。

今回の愛媛県の「黒塗り忘れ」は「ミス」ではなく「正義感」からでしょう。

> 「心よりおわびを申し上げます。どうも申し訳ございませんでした」(愛媛県の会見)

えぇっ、真っ当な「情報公開」やったのになんで謝んの?

>県は今後、加計学園などに謝罪する方針で、「複数でチェックするなど再発防止を図りたい」と話しています。

「加計学園」などに謝罪っていうことなんだが総事業費「約186億4千万円」の補助金、税金の使い道を使途不明にしていいわけがない。

愛媛県の担当者「再発防止を図りたい」って、じゃ、今後はしっかり隠すっていうこと?

ま、愛媛県の担当者、当局、お気持ちは分かりますが、そう言わなければならない、お気持ちは。

まあ、普通に「三権」が機能してたらこのお金の流れ次第では加計学園理事長さんも相当厳しいお裁きは覚悟ですね。

つまり支出金額の支出先と支出先の「受け取り金額」が合致してるかどうかです。

ま、出てはいけない書類が出てしまった以上はアウトです。

【加計学園】のり弁が幕の内に(笑)
  


Posted by 昭和24歳  at 12:25Comments(0)

< 2019年09>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ