2018年12月05日

【県知事選】出る、出ない。出ない、出る?

【県知事選】出る、出ない。出ない、出る?


安倍総理は特別な人。
アベ応援団長も見切った?


山本一太氏 知事選に出馬へ 意向固め近く記者会見
 任期満了(来年7月27日)に伴う来年夏の群馬県知事選で、自民党県連会長の山本一太参院議員(60)が出馬の意向を固めたことが4日、関係者への取材で分かった。近く記者会見を開いて発表する見通し。山本氏は自身のブログや政治集会で出馬を検討すると表明し、今月中に結論を出すとしていた。参院選群馬選挙区の党公認候補になっており、同選挙区の後任候補者を巡る動きも活発化しそうだ。
<抜粋引用:2018/12/05 上毛新聞>
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/politics/97050

ま、群馬県知事って言ったら団塊世代は「神田 坤六」という名前は憶えてる。
官僚の天下りで、1960年代から70年代にかけて4期16年高度経済成長期の「鶴舞う形の群馬県」にはちょうど良かったのかもしれない。
そのあとが「清水一郎」で、前橋市議、県議、から知事へ。元教員とかで何故か「群馬ロイヤルホテル」の設立に関与。
で、次が「小寺弘之」。自治省官僚、群馬県庁出向から知事に。4期16年。

まあ、皆さん4期16年ですから現知事も現在3期ですから4期16年は望むところです。

そこへ「一太が出てきてこんにちは」ですから面白くないわけがない(笑)。

まあ、アベ応援団長の山本一太には山本一太の事情があるんだろうけど。
つまり、来年は衆参同時選挙になるらしい。で、山本一太は改選だし、参院選大丈夫だろうけど・・・
どうもアベ政権グズグズになりそう。だって消費税増税行くも戻るもチャンチキおけさ。

で、トランプだってどうなるかわからないし、今の閣僚、片山うそつきとか桜田トンチンカンとかだから試合にならない。
挙句、森友・加計も何の決着にも至ってないし、さらに入管奴隷制度法で無茶苦茶。

そんなわけでいつでも直滑降の山本一太センセとしてはそら、還暦ですから県知事に天下りの果てしない夢です。

どうなることやら、アベ応援団長はお止めになった方が、県知事狙うんなら。

いずれにしろ、アベ政権長くてもオリンピックまでだし、オリンピック終わったら朴槿恵になるかも?

そうそう、知事選挙だけどガチでやるより、あと一人誰か出した方が、山本一太としては都合いいかもしれない。

大沢陣営われるかもしれないし、そしたら「直滑降」で行けるかも。ま、国会では特命大臣がせいぜいだろうしね。

【県知事選】出る、出ない。出ない、出る?
  


Posted by 昭和24歳  at 09:14Comments(0)

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ