2018年05月26日

教会とお寺の違い(笑)。

教会とお寺の違い(笑)。

ま、馬小屋で生まれた私生児と王子として生まれたその違いだね。

二人に一つしかパンがない世界で、彼らは何を説くか…。交わらぬ二つの世界宗教の比較から見えてくるものとは。刮目の宗教論。

>労働のほかに家族の時間を楽しむ毎日が、習慣にある。

教会とお寺の違い(笑)。

僕もアメリカで著名な伝道師のお話を聞かされたことがあった。
ま、へそ曲がりな僕は未だ、キリスト教なんて右手にピストル、左手にバイブルと思ってるんだが。
それでも、キリスト教徒と称する皆さんは日曜日には努めて礼拝し寄進するとか。
そして、キリスト教は廉価。結婚式だって洗礼だって、葬式だって極めてリーズナブル。

そこへ行くと日本のお寺はどうなってるんだ?

葬式出すと戒名料だとか、で、出張して般若心経あげてもらうだけでお車代とか。
挙句、お寺は、まずは坊主に閉めて70万円は持っていかれる。そしてお通夜、告別式、今は「家族葬」とかでだいぶ規模は縮小されたが、親父の時は自宅でやったからまあ、なんだかんだで100万の上いったんじゃないか、坊主コミコミで。
その他墓地購入で50万、石塔で120万、仏壇購入で気張って150万円、重くて動かせない。
で、そしたら「墓守」もいないのが現実。

同級生の天台宗の住職、カミさんが保育園の園長で自分は理事長。余った土地は月極駐車場。

ま、神社もそうなんだが、ある種特権階級で「富岡八幡宮」みたいな骨肉の争いまであって、それ、人々を救う、救済なんっていう話からは程遠い。

まあ、僕らの祖父母の時は家のそばに墓地があって、土葬でした。
そして、みんな片付いて、一世紀半、どうすんだろ?
もうそろそろ、そういう風習やめるべきじゃあないのかなぁ、ご先祖様がどうのこうのとかっていうの。

本来「お寺」って寺子屋じゃあないけど困っている人を助けて、そのことに近在の檀家が米、野菜といった食材を寄進して、時にはお金も。
で坊さんは御仏に仕える身として日々精進、それが今じゃあベンツに乗って高級クラブ通い。

ま、政治家だって、官僚だってそうです。あの官邸も何もかも国の財産、国民の財産です、民主主義ならばね。
破棄された文書にしたって、紙一枚、国民のもののはずです。
その国民が、国民の代表が「出せ」と言ったら出さなければならない。それを黒塗りにしたり書き直しちゃったり。

昔なら、鉛筆一本「天皇陛下のモノ」、ぞんざいに扱うと神罰が下る。

まあ、その点キリスト文明も怪しいけど、日本のそれは漫画ですね。八百万でメッチャくちゃ。国民のレベルでしょうか?

教会とお寺の違い(笑)。
  


Posted by 昭和24歳  at 09:05Comments(0)

< 2018年05>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ