2018年02月10日

吉野家「SUPER! FRIDAY」脱脂粉乳(笑)

吉野家「SUPER! FRIDAY」脱脂粉乳(笑)


“牛丼無料渋滞”9日も一部で発生か…ネットには「クラクション鳴りまくってる」などの声も
 牛丼チェーン店の吉野家は9日、携帯電話大手のソフトバンクユーザーを対象とした「SUPER! FRIDAY」で、2月中の金曜日(2日、9日、16日、23日、前10時~後10時)に牛丼並盛り1杯(25歳以下の学生は2杯)を提供。今週もネット上では渋滞発生を報告する投稿が相次いでいる。
<抜粋引用2/9(金) 20:48配信 スポーツ報知>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000234-sph-soci

タダほど不味いものはない(笑)。

娘が学生なんで2杯もらってきた。

「パパ、牛丼食べる、吉野家」

「吉野家、いらねぇなぁ」

「もったいないから具だけでも食べれば」

って言う娘のせっかくの進言なんで「具」だけ食べることにして蓋を開けた・・・・・

「なんだ、具なんかねぇじゃねえか」(笑)。

「いいじゃない、タダなんだから」

って言うわけで「具」を一口食ったけど、流石、吉野家「チン」だから美味いも不味いもない。

全部が全部の吉野家がそういうことじゃあないんだろうけど、飯塚の新幹線下は「チン」。

ま、松屋にしたって、すき家にしたって「チン」じゃあないと思うけど?

そんなわけで、その「タダ」の吉野家、小学校の頃無理やり飲まされた「ミルク」(脱脂粉乳)を思い出した。

それなんだけど戦後の子どもの栄養事情を考えて、文部省だか厚生省だか知らないけど・・・・・

アメリカ様からアメリカでは家畜の餌だという脱脂粉乳を日本の子どもに飲ませるため輸入したんだとか。

で、あの時代、給食って言ったら「コッペパン」でしたね。

コッペパンはやはりアメリカの農業政策の一環として小麦を日本へ輸出したんだとか。

それを日清製粉、日本製粉がせっせと製粉して、パンを大量生産した結果が給食は「パン」(笑)。

ま、「コメを食うとバカになる」なんていう流言飛語も当時は飛び交ってましたね・・・・・

で、吉野家のメシって国産米ですか?どうでもいいんだけどそこん所はっきりして欲しいよね。

ま、いわゆる団塊世代は給食ではコッペパン、脱脂粉乳、鯨の竜田揚げ、カレーがご馳走でしたね。

そこから考えると、今の吉野家「SUPER! FRIDAY」をとやかく言うつもりはないけど・・・・・

なんか、アメリカの「フードクーポン」みたいで、いよいよ日本も格差、底辺層広がってきたんでしょうかねぇ。

ま、「フードバンク」とか「子ども食堂」とか深刻なんだけど、一方、一晩で200万円も寿司食ったりステーキ食ったりする大臣がいる。

それって、やっぱりおかしいと思うし、ま、去りゆく戦後世代、なんとか先人の遺志を継いで恩返しできないものかと・・・・・

あっ、俺もソフトバンクだった、16日には行ってこなくちゃ、吉野家「SUPER! FRIDAY」(笑)。

吉野家「SUPER! FRIDAY」脱脂粉乳(笑)
  


Posted by 昭和24歳  at 10:20Comments(1)

< 2018年02>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ