2017年10月08日

「佐野の渡し」唄:流石ハチロー



「佐野の渡し」唄:流石ハチロー

船で繋いだ~浮き~橋に~
忍び逢瀬が~川面に映る~
親に~背いた~悲恋じゃないか~
死んでもいいと~~~
佐野は~恋しぐ~~れ

戻ることなどできない二人
忍び逢瀬が~月夜に映る~
ついていきたいどこま~でぇも
あなたとならば~~~
佐野は~恋しぐ~れ~

どこへ行こうかそれともここで
忍び逢瀬は~川面に消え~る~
親に~背いた~恋~じゃあ~もの~~
死んでもいいと~~~
佐野は~恋しぐ~れ~


春日八郎風にサラっと歌うか。

それとも細川たかし風にコブシたっぷり聞かせて謠調で・・・・・

流石ハチローさんの場合なら福田赳夫調がいいかもしれません。

「ほーほ~え~ふ~ふ~人命は地球より重たい」みたいな(笑)。

曲は仕上がってます。


  


Posted by 昭和24歳  at 13:05Comments(0)

< 2017年10>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ