2017年08月12日

米朝国際プロレス「トランプvs金正恩」第二ラウンド

米朝国際プロレス「トランプvs金正恩」第二ラウンド

金正恩の必殺技は「ネコ騙し」。


米朝、外交接触維持か=緊張緩和の道探る
 【ワシントン時事】複数の米メディアは11日、トランプ政権当局者がニューヨークの外交チャンネルを通じ、北朝鮮当局者との接触を維持していると報じた。

 トランプ大統領が核・ミサイル開発を進める北朝鮮に強硬姿勢を取る一方、米政権は緊張緩和に向けた外交努力も続けているもようだ。

 トランプ大統領は11日、記者団に「水面下の接触については話したくない」と語り、報道の確認を避けた。ただ、ティラーソン国務長官はこれまで、北朝鮮が弾道ミサイル発射を停止すれば朝鮮半島の非核化に向けた交渉に応じる姿勢を示しており、外交チャンネルを通じて北朝鮮側の出方を探る狙いがありそうだ。

 米側はユン北朝鮮担当特別代表、北朝鮮側は国連代表部の高官パク・ソンイル氏が接触。北朝鮮で拘束中の米国人3人の解放などついて話し合っているとみられる。

<引用:8/12(土) 7:32配信 時事通信>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000012-jij-n_ame


まあ、「米朝プロレス世界選手権」です(笑)。

現実の話が北朝鮮は沖縄、佐世保&横須賀で秒殺でしょう。

どう見たってトランプがルーテーズで金正恩が力道山。

実際が、力道山は北の国からだし、ルーテーズだって見世物だったわけですから。

そんなもん、戦後の歴史っていうか、安全保障っていうかどっちにしたって先進国は戦争できない。
まあ、韓国はお国柄で喚いたり号泣したリが社会常識ですからまあ、なだめすかすしかないんだけど(笑)。
北朝鮮もおんなじで、イマドキ何があったか知らないけどナンバー2を粛清、処刑したリ・・・・
異母兄弟だからって、外国でテロったり、時代劇です、まるで。

そう、多分あれってフィクションですね。普通にあり得ない話ばっかです。

まあ、アメリカもアメリカで北朝鮮がICBMだとかで、まさかとは思うけどプロレスです。
そら訳ありだったら、サダム・フセインを出すまでもなく、ビンラディン、カダフィ大佐暗殺です。
金正恩なんてピンポイントで秒殺、海兵隊の特殊部隊、U.S.MARSOCで。

そら、日本の陸海空自衛隊だって何のために10兆円近い実費使ってるかわかりません。
しかも米軍基地負担兵站部は全額日本政府もちですから、そら、実際のところの北朝鮮プロレスわかってます。
そうでなきゃあ、防衛予算ドブに捨ててるようなものですから。

で、ソウルを火の海にしたところで内戦ですからどうってことないけど。
東京を火の海にしたら世界経済もそうだけど、虎ノ門どうすんの山王ホテルとか?

まあ、問題は北朝鮮、金正恩をどう仕立てるか、そら言い含めてるんでしょう米中。
そう、力道山とルー・テーズ、そういやあデストロイヤーなんつうのもいました。フレッド・ブラッシーも。
つまりです、なんだかんだ言っても北朝鮮と正式な国交のないのは日本だけです。裏はすごいけど。

まあ、アベチャンのところだっても北の国のミサイル、お呼びでないし・・・・・

米朝国際プロレス「トランプvs金正恩」第二ラウンド

  


Posted by 昭和24歳  at 18:24Comments(0)

< 2017年08>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ