2015年11月15日

いい国つくろう安倍政権(笑)。

いい国つくろう安倍政権(笑)。

いい国つくろう安倍政権(笑)。



>せめて互角くらいの政党がほしいところです。

ダメです。

戦争に負けてまだ70年しかたってませんから(笑)。

ホントは投票率が上がってショッチュウ政権交代していれば、コントロール利かなくなってくるんだろうけど。
せめて総選挙の日ぐらい「国民の休日」にすべきですね。第一、国民の義務を行使するのにどっちでもいいはないです。
まあ。普通に4年に一回なんだから、元旦は毎年あるんだし。

いずれにしろ、選挙管理委員会が投票した人、しなかった人、全部チェックしてます。
国旗、日の丸揚げて「今日は選挙の日です」とくれば、そら行かなかったら非国民のそしりは逃れません(笑)。

投票率100%!!

そら政治家大変です。下着泥棒なんて即死です(笑)。

そしたら、虎ノ門も手も足も出ませんね。テロ工作はあるかもしれないけど。

まあ、官僚がしっかりしてたら、いや、しっかりしないわけにいかない・・・・・

つまり、選挙とは国家を監視するわけですから。

政治家を小馬鹿にして好き勝手できませんね。

まあ、今の政党「GHQ」の管理下に生まれたわけですから、国民の手で、選挙で変えるしかないです。

しかし、日本社会党が終わったんだから、自民党も終わらないと・・・・・・

直終わりますけど(笑)。

いい国つくろう安倍政権(笑)。


  


Posted by 昭和24歳  at 18:30Comments(0)

2015年11月15日

【被テロ国家】フランスが狙われる理由

【被テロ国家】フランスが狙われる理由


↑ここにフランス大統領がオランド?(笑)。

パリ同時多発テロ 「悪夢」再び、週刊紙本社襲撃から10カ月 治安対策にも限界 シリア空爆引き金か
 【ベルリン=宮下日出男】1月の連続テロから約10カ月がたったばかり。パリを再び「悪夢」(仏メディア)が襲った。オランド仏大統領はイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による犯行と明言し、イスラム過激派に狙われ続けるフランス社会の衝撃は大きい。仏当局は国内の治安対策を強化していたが、限界も浮き彫りになった。

 「イスラム国というテロリスト部隊が犯した自由の国への戦争行為だ」。週末の夜を揺るがした多発テロから一夜明けた14日、オランド氏はこう強調した。

 仏メディアによると、実行犯はイスラム国を標的とするシリア空爆への仏軍参加について批判もしていた。フランスは9月、シリア内戦や難民・移民流入問題の打開が見通せないのを受け、イラクに限定していた空爆をシリアにも拡大。それが今回のテロの引き金になった可能性がある。

<抜粋引用:産経新聞 11月14日(土)21時44分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000568-san-m_est

>それが今回のテロの引き金になった可能性がある。

まあ人口5千万人ほどのおフランスが「人種の坩堝」ですから・・・・・・

時代の流れっていうか陸つづきは難儀です(;´д`)

およそ半世紀前だけど、南太平洋やサハラ砂漠で核実験やらかしてたのもおフランス、シャルル・ドゴールの時代?

で、アフリカ大陸の西北全域が、旧おフランスの植民地、未だ内乱状態。

つまり、今回のテロとかもおフランスの旧植民地政策のブーメランだと見ていいだろう。

まあ、おフランスだけじゃあないが、欧州列強が中東アフリカをしゃぶり尽くしている構図。

東南アジアだって、欧州の植民地で、極東の島国「大日本帝国」も狙われたけど・・・・・・

まあ、産業革命以前は世界最大の「軍事国家」だった日の本、徳川幕府、遡れば安土桃山には手も足も出なかった。

で、四の五のいったところで、幕末の欧米列強、あの手この手で最後の植民地として狙ったのが260年の泰平を開いていた徳川幕府。

そら、ペリーの黒船は奇襲攻撃みたいなもんです。真珠湾を四の五の言える立場じゃあないアメちゃん(笑)。

そんなわけで、おフランス、イスラム教徒とかのアフリカ系、中東系おフランス人いっぱいです。ユダヤ系アフリカ人も。

で、コレ↓

>イラクに限定していた空爆をシリアにも拡大。それが今回のテロの引き金になった可能性がある。

だって、なんで「イラク空爆」なの?なんで「シリア空爆」なの?

そうゆう状況作っておいて、おフランス、花の都パリって、それって変じゃないですか?

まあ、宗教戦争みたいなもんだし、文明の衝突とか・・・・・・

日本は幸いに、99%の下級国民、宗教もヘッタクレもないですから、お正月に、お盆様にクリスマスです。

で、最近は、バレンタインマーケットは下火だけど、「かぼちゃのオバケ」が経済効果とか(笑)。

まあ、全て神任せの欧米列強人には信じがたい不埒な民族がヤマトンチュウーでした。

まあ、日本の神様は、祈らなくてもいつも見守ってくれてますから、一年に一回「初詣」でいいから、と、仰せです。

あとは、人それぞれの都合で「困った時の神頼み」です。

で、「家内安全・商売繁盛・安産祈願・合格祈願」等々ですから、神様、たいそうおおらかです(笑)。

だって、七福神の宝船、国家神道のエビス様とヒンズー教の大黒、毘沙門、弁財天様に、道教の福寿録、寿老人様・・・・・

そして、仏教の布袋様って、エルサレムに「七福神」祀ったら西洋人なんて言うだろうか?

【被テロ国家】フランスが狙われる理由

  


Posted by 昭和24歳  at 10:25Comments(0)

< 2015年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ