2015年11月14日

【USA】未だやってたんだ、テロとの戦い。

【USA】未だやってたんだ、テロとの戦い。


まあ、戦争は増税のチャンスです。
「日本の消費税は世界一安い!!」
ハイハイ、分かりました。


<パリ同時多発テロ>オバマ米大統領「人類への攻撃」と非難
 【ワシントン和田浩明】パリの同時多発テロを受けオバマ米大統領は13日夕(日本時間14日朝)、ホワイトハウスで緊急声明を発表した。オバマ氏は、「罪のない市民を恐怖に陥れようとする言語道断の試みだ。パリやフランスだけでなく、人類や共通の価値への攻撃だ」と非難し、「テロリストを裁きにかけ、テロ組織を追い詰める」と断言した。

【写真特集】パリ同時多発テロ…現場からの写真

 オバマ氏は、フランスに対するいかなる支援も行う考えを表明。「米国にとって最も古くからの同盟国であるフランスと共に、テロや過激主義と戦う」と述べた。数日以内にオランド大統領と連絡を取り、事件捜査などでの連携を取る意向を明らかにした。

 オバマ氏は、「情勢はまだ流動的だ」として実行犯や動機に言及することは避けた。

 国防総省当局者によると、カーター米国防長官もルドリアン仏国防相と早期に協議を行うため調整している。ケリー米国務長官も、攻撃を「邪悪だ」と指弾する声明を発表し、「人間性に対する攻撃と戦わねばならない」と述べた。

 米CNNによると、全米のテロ対策当局者はパリの事件を受け緊急ビデオ会議を開いて対応を協議した。現時点で、米国に対する具体的なテロ情報は明らかになっていないという。

<引用:毎日新聞 11月14日(土)10時20分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000017-mai-int

>「テロリストを裁きにかけ、テロ組織を追い詰める」と断言した。

まだやってたんだ、テロとの戦い・・・・・・

まあ、アメリカ様だが、テメェの頭のハエ(銃社会)追えなくてISISはないもんだ。

大体が、欧米列強、100兆円からの軍事費使ってなにやってんの?

まあ、宗教がらみですから思想よりタチが悪いかも(;´д`)


>「テロリストを裁きにかけ、テロ組織を追い詰める」


逆じゃあないの?

追い詰めてからとっ捕まえて裁きにかけるがホントで、東京裁判みたいに。

だから、テロ組織を追い詰めて、首謀者をつるし上げるんでしょう、イラクのフセイン大統領みたいに。

で、フセイン大統領、追い詰めて、裁いて吊るし首にして、また新しいテロリストがって・・・・・・

で、無人機「ドローン」とかで、IS、イギリス国籍のジョンを空爆。殺せたかどうかはわかりませんですって。

そしたらその翌日フランス、パリで無差別多発テロで100人超死亡ってデキスギ(;´д`)

まあ、日本人も二人殺されてるので、裁きにかけて追い詰めますか?

まっ、言ってることがちぐはぐだからどうにもなりません、我が、旧大日本帝国は大丈夫???  


Posted by 昭和24歳  at 13:06Comments(0)

2015年11月14日

【旭建材】元ヒューザー小島進社長はビル清掃の日雇い労働

【旭建材】元ヒューザー小島進社長はビル清掃の日雇い労働


臭いものには「サランラップ」(旭化成)

元ヒューザー社長の小嶋進氏を独占直撃「三井不動産グループには責任ない」

 「うーん、私は工事を発注する立場だったから、どの会社が基礎工事を行ったかまでは把握していないんですよ。建設会社の下請け、孫請けがどこだったのかについてはまったく分からない。ただ、こうして問題になっている以上は、無関心ではいられない。そういった物件も絶対なかったとは断言できない」

 自身が関わった耐震偽装事件と今回の不正工事について話が及ぶと、語気を強めた。

 「耐震偽装事件は、私は検査偽装事件と呼んでいるんですよ。姉歯(氏)のデタラメな構造計算書を、検査する国や機関が何も検査せずに合格証を出して見逃していたがために起きた事件だ。旭化成建材の社員が不正していたような今回のケースとは次元が違う」

 最後に、今回の問題の感想を求めると、小嶋氏は「三井不動産グループという大財閥がデベロッパーなので、マンションの建て直しも可能でしょう。私は第三者申し立てによって破産させられてしまったけれど」。

 かつての自分を皮肉混じりに振り返った。
<抜粋引用:zakzak 2015.10.24 21:30 >
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/151024/evt15102421300021-n3.html

>「旭化成建材の社員が不正していたような今回のケースとは次元が違う」

まあ、三井住友も関係ないだろう・・・・・・

ただの金貸しだから。

金貸しなんてそんなもんです。建築のことなんかどうでもいい。

儲かればいいだけですし、お客様は赤の他人ですし。

しかし、孫請け、しかも派遣とか期間雇用社員の腕利き土建ちゃんが哀れです、

納期、納期、急げ急げでn残業できないシステムらしいから・・・・・・

親会社から「テキトーに書いといて」って言われたからそうしたのに、「信頼してたのに」って(;´д`)

まあ、工期ずれ込んだらそれだけコスト増ですから、杭届くまでやったらコスト割れますから。

当然、注入セメントの量も「見積もり通りにね」って言われてるんだろうけど・・・・・・

で、旭建材の証人喚問はいつなんでしょうか?

ヒューザーの小嶋社長より質悪そうだけど、それともサランラップでクルクルしちゃいますか?

臭いものには「サランラップ」(旭化成)

【旭建材】元ヒューザー小島進社長はビル清掃の日雇い労働

  


Posted by 昭和24歳  at 11:24Comments(0)

2015年11月14日

解党だぁ!??お前らが離党すりゃあいいだけの話。

解党だぁ!??お前らが離党すりゃあいいだけの話。


前原氏ら民主解党派、早くも腰砕け 菅元首相、小西氏ら反対論展開
 「民主党解党論」が早くも腰砕けの様相を呈している。前原誠司元外相や細野豪志政調会長は、解党した上で維新の党と年内に新党を結成するよう呼びかけているが、党内に同調の動きがほとんどなく、むしろ反発や困惑が広がっているからだ。

 長妻昭代表代行は13日の記者会見で、解党論について「外形を変えただけなら、国民から見透かされるのは火を見るより明らかだ」と否定的な考えを示した。菅直人元首相もツイッターで「維新の状況が落ち着くまで慌てて動く必要はない」と自重を求めた。

 細野氏に近い長島昭久元防衛副大臣は、12日のフェイスブックに「水面から顔を出すのが早すぎだ」「生煮えで表出し腰砕けに終わるのか」と投稿。前原、細野両氏の行動が保守系の間ですら周到に練られていなかったことを露呈した。

<抜粋引用:産経ニュース 2015.11.13 22:08>
http://www.sankei.com/politics/news/151113/plt1511130044-n1.html

まあ、ロクでもない奴らです、前原とか・・・・・・

前原も細野も京大だし、東大コンプレックスが根底に有るんだろうね。

やっぱり政権交代早すぎた。下手に若くして大臣とかになっちゃって「俺様気分」。

まあ、作り話だろうけど、民主党の支持率8%台って・・・・・・

まあ、ぐちゃぐちゃですから存在感なし。

「解党」するまでもない、橋下にでも入れ知恵されたんでしょうか、政党交付金のガメ方(笑)。

まあ、岡田も岡田だけど、それはそれとして、前原、細野「離党」してください、誰も困りません・・・・・

解党だぁ!??お前らが離党すりゃあいいだけの話。
  


Posted by 昭和24歳  at 03:59Comments(0)

< 2015年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ