2013年06月10日

6月10日雑感・・・・・

6月10日雑感・・・・・



>日米同盟なんて役に立たない契約、反故にできないかな。

まあ、「地位協定」からして、片務条約ですから、「同盟」ではないわけです。

普通に、戦勝国と敗戦国が「同盟」の関係って考えられますか、まあ「敗戦」を「終戦」ですけど(笑)。

つまり、「同盟」とは名ばかり、詐称です。

「軍事占領」、そしてその占領費までを負担は敗戦国の「賠償」ですから、

まあ、チョコちゃんの「憲法改定」論議も、「米語」で書くとどうなるか・・・・・

それにしても、よしんば、この日本国が「再軍備」をしたとしても、

戦前の軍隊をみればいかに稚拙だったか。

これは、アングロサクソンに比して「大和魂」というか「島国根性」の宿命でしょう。

まっ、斬った張ったの戦国武将の時代ならいざ知らず、

あの大東亜の「東條閣下」までが世襲でしたし、チョコちゃんと一緒(^^ゞ

まあ、昨今の東進スクールの人気講師じゃあないが、「考えない奴はダメ」ってぇことです。

その点考えたんでしょうねぇ・・・・・・

生き死にのかかった「岸信介元首相」にしろ戦後の政治家、官僚。

その「第二世代」の筆頭が「田中角栄元首相」、その人だった。

コンピュータ付きブルドーザー!!

その「生き馬の目」を抜かんとするその時代を、

まさに「生き馬の目」を抜きまくった。

まあ、その第二世代をいうなら、中曽根大勲位もそうだった、しかし、官僚上がりだから「ヒラメ」族。

善し悪しはともかく、池田さんも、大平さんも、そしてのちの宮沢さんも「ヒラメ」族。

戦中の若手官僚として、その責を受けるとしたら相当のものがあったはずだが、取引の末政治屋に。

で、取り戻すも、取り返すもない、その実態が「荒城の月」が今のこの国。

先日も、世襲幹事長、この人「出戻り」だけど、まあ、重鎮だとはちゃんちゃらおかしい(笑)。

これが全てを語っています・・・・・

あとは「枯れ木も山の賑わい」でしかない、ほとんどの閣僚、センセ、ほとんど顔と名前が一致しない。

精々、「谷垣」センセまでです。まあ、この方も世襲ですけど(^^ゞ

>そういえばマスコミ、去年までの小沢騒ぎ、訂正もせずいい気なもんです。

まあ、「世相コントロール」ですから、あの政権交代はいろんな意味で「日米同盟」の危機だった。

つまり、民主党政権に国民が本気で「寄らば」・・・・・・

いかにアメリカ占領政府であっても、事態は看過できない。

鳩山発言の「トラストミー」に始まって「最低でも県外」の沖縄普天間問題。

そして小沢発言の「第七艦隊」だけで良い。まあ、現実、先進国間での「戦争」は考えられないから、

その意味での「国防」「軍備」も軍産複合体の食い扶持、あてがいぶちでしかない。

まあ、「オスプレイ」だって、あんなもん一体どこで使うんでしょうか・・・・・

ここ群馬上空も米軍戦闘機の訓練が夜な夜なうるさいけど、

いったい今、「日米」どこの国と一戦交えようというのでしょうか?

そうですね、「検察審査会」とやら、その後音沙汰なしですねぇ・・・・・・

小沢さんも、あえてそのことで意見陳述、公開はしない。

つまり、、この「仕組み」がわかっちゃってるからでしょう、今この国の現状がどうであるかを含めて。

まあ、その意味ではこの国、「チョコちゃん」程度が丁度いいのかもしれません。

「ニューパワー」の出現のためにも。

それにしても「団塊世代」の官僚はさすが頭がいいですね・・・・・

「政治家」なんかにゃあならない。

見渡しても、「団塊世代」の政治家は皆無です。

官僚は跋扈してますけど。

>儲けりゃいいというものでしょうかマスコミ。

いや、エサを与えられた、ただの走狗です。

戦前戦中の。「朝毎読」がどうだったかを見れば別に驚きません・・・・・

6月10日雑感・・・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 18:00Comments(0)

< 2013年06>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ